アンナの毎日

夫frdと猫「まる」との小さな生活の雑記録です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

ボーダーのfrd

frdの部屋から突然
「うおぉ~っ、よっしゃーーっ!!」
という叫び声が聞こえたので、新しいストレス発散法かと思って見に行ったら、frdが大きな鼻の穴をもっと広げて「すぱ~っ、すぱ~っ」と興奮していた。

日曜に受けた模試、合推2点超えだったらしい。
本試験前、最後に受けた模試が良くて気分よさそう。

「でも、おっかしーな。簡単だったから絶対に合推も高いと思ったんだけど」

聞くと、民法が比較的難しかったのではとのこと。
frdは民法についてはほとんど「我得たり」という域にいるので、民法が難しい試験の場合、かなり有利となる。

反対に民法が易しかった場合、つまり他の人たちもそれなりの点をとることができると、あとはfrdの不得意な刑法、水物の憲法で点差をつけなければならないのでfrdにとってはかなり厳しい。

となると、本番の問題の内容如何。つまりは、運ということね?

「俺みたいな、そのときの試験内容によってどっちに転ぶかわからないような、ボーダーにいる受験生がゴマンといるんだろうな」

んーまーそうかもね。

「今年は余裕で受かりたかったんだけどな~。くぅ~、悔しい!」

そんなに嘆くなよfrd。
去年の春に会社が傾いて以来、frdが先頭に立って東方西走していろんなこと処理してきて、年末にはお母さんが倒れて、精神的にも体力的にも一杯一杯の中でここまでよくやったよ。私が褒めてあげようー!

と言ったら、ほどけたようないい笑顔を残してまた勉強部屋へ戻っていった。

スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

プロフィール

アンナ

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

四季の花時計

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。