アンナの毎日

夫frdと猫「まる」との小さな生活の雑記録です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

久しぶりの一泊旅行

frdと、北湯沢温泉に一泊旅行をして来ました。

向かう途中の車の中でふと思い立って、父方のお墓へ寄ってお墓参りして、おじい様おばあ様たちにこの一年の諸々のご報告を。

手ぶらでお花も何も持っていかなかったので、せめてもと、親族の誰かが置いて行った枯れた花を捨てて墓石の周りを綺麗にして来ました。

でも私・・・墓地からどうやら誰かを一緒に連れてきてしまったようで、そのあと滝を写した写真に、背景が暗い場所だったのにくっきりと大きな光のようなものが・・・・・??
でもあまり嫌な感じではないので、たぶん身内か、フレンドリーな霊だったのでしょう(笑)。

温泉ホテルに着いて夕食までの間、さてどうしようということになって、ホテルの裏山にある散策路を散歩しました。
散策路入り口にあった立て看板に、「子供や女性でもだいじょうぶです」というようなことが書いてあって、サンダル履きで行った私でも登れるかしらと思い歩き始めたのだけど、どうしてどうして、これが急勾配。ひどい~。

このところ右足の外反母趾がひどくなっていたうえにサンダルだったので、急斜面を降りる時の足の痛みがつらいのなんの。

足をかばうから、ふくらはぎや腰まで痛くなってしまい、ちょっと参ってしまいました。これから普段はなるべくスニーカーを履いて、お洒落用の靴は足に優しいものに買い換えよう・・・。

夕食は豪華バイキング。
部屋の窓を開けると、ホテルの前を流れる川の音が耳に心地よくて、この晩は深くぐっすりと眠れました。
次の日は積丹半島へ。
200708241237000.jpg

メニューはシンプルにウニ丼だけという食堂「なぎさ」には、毎年全国から沢山の人が食べに来るとのこと。
上はムラサキウニ大盛り3千円。普通盛りは2千円。ご飯がすっかり隠れるくらいにウニたっぷり。ここは気前よく揃って大盛りでざばざばといただきました(笑)。満足満足。

話し好きのお母さんの浜言葉は、子供の頃によく遊びに行った親戚の伯母さんの話し方にそっくりで、懐かしい気持ちになりました。
200708241354000.jpg

その後はハイライト、神威岬から望む神威岩。
岬の突端まではアップダウンのある細い道が続き、片道20分くらいかかりました。風がぼうぼうと吹いていて吹き飛ばされそう~。
昨日の足の痛さがあったので、あらかじめお店で買ったビーチサンダルを履いて歩きました。これを履いていなかったら突端までたどり着けなかったでしょうね。

視界300度の水平線はどこまでも青く青く遠く広く、、、
200708241332000.jpg

岬の道端に咲いていた可憐な青い花。
こういうところに咲いている花って、見る人を本当に癒しますね。
スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

プロフィール

アンナ

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

四季の花時計

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。