アンナの毎日

夫frdと猫「まる」との小さな生活の雑記録です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

心も新たに生活していこう

4101341095.01._AA240_SCLZZZZZZZ_V43691534_.jpg

津村節子著「瑠璃色の石」
frdは吉村昭を敬愛しているので、じゃあ私は妻の側から迫ろうと思って、帰省の飛行機の中で読むのに買った。

若さがあるとはいえ、先の見えない不安や経済的な困窮、まだ途上にいる夫への気遣いや気苦労など、思わず今のfrdと私の生活を重ねて深く感じ入ってしまった。
読んでよかったな。私もまた心新たに行こう。

津村節子の小説は思春期の頃に読んだコバルトシリーズなどでの少女小説しか知らないので、何冊か読んでみようかな。



職場となる小学校まで所要時間を計るために、歩いてみた。

近くなので5分もかからないだろうと思ったけど、約8分くらい。余裕を持って15分くらい前には家を出ないと。それでもこんなに近くて申し訳ないくらい。

明日は教育委員会の方と一緒に学校へ行って、教頭先生と打ち合わせをする予定。
私が配置されるのは子供たちの駆け込み寺的な場所となる相談室だ。

思えば小学校は今の私にとって最も遠い世界の一つかもしれないと思う。
子育てをしていないし身近に小学生がいないから、現状がどうなっているのか、今の小学生のことなどもよくわからない。

この間、今の小学校では登校時間の後に玄関を施錠すると聞いてびっくりしたばかりだし。

そんな私が児童たちにとって一体どれだけの助けになれるのかなんて思ってしまうけれど、お母さん的でもない、先生のようでもない、「大人の友達」というようなスタンスは、子供にとっては案外敷居が低いのかもしれない、という希望も持っている。

自分にとっても空白の部分を埋められるという期待もあったりして、
この1年どんな出来事が待っているか。楽しみ楽しみ。
NEC_0224.jpg
スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2007/04/04(水) 10:23:00 |
  • |
  • #
  • [編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

プロフィール

アンナ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

四季の花時計

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。