アンナの毎日

夫frdと猫「まる」との小さな生活の雑記録です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

初音

20070110104551.jpg

お正月には久々にお琴を弾こうかなと思っていたら、何も言わないのに
frdがごぞごぞと奥の部屋からお琴を抱えてきた。
「アンナ、琴でも弾いたら?」
びっくり。この頃、考えていることがそっくりfrdの頭にワープすることが多いんだな。不思議。

子供の頃に習っていたお琴は、突然お師匠さんが失踪してしまって終わり。
OL時代に、琴の音が無性に懐かしくなって飛び込んだお教室。そこのお師匠さんがその道ではすごく偉い方だったって、通うようになってから気がついて大慌て。軽い気持ちで始めたのが、大真面目にやる羽目に(笑)。

今は足が遠のいてしまったけど、いつかまた習いたいものベスト3に入るかな。予定としては、60代に入ってからの趣味に取ってあるのだ。
その頃にはお師匠さんももうお年だろうから、昔一緒に習っていた姉弟子のお友達に、お茶のみ話をしがてら時々習えたら楽しいだろう。

毎年のお正月のお弾き初めの会の時には、皆さん振袖や訪問着で集まってお琴を弾いて御馳走を頂いて、楽しかったな。
外の雪景色に映える着物の美しい柄と女性だけの華やいだ雰囲気で、まるで細雪の世界でありました。
20070110104603.jpg

そういえば昔、お友達の飼っていた猫が失踪して、あれはきっと近所に住んでいた三味線職人さんに捕まってお三味線にされてしまったんじゃないか、というウソのような、いやウソでしょうという話(笑)。
ちなみに私のお師匠さんのとこにあったお三味線にはワンコのお腹の皮が貼られておりました。
スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

プロフィール

アンナ

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

四季の花時計

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。