アンナの毎日

夫frdと猫「まる」との小さな生活の雑記録です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

frdのリクエスト

3ヶ月ぶりに美容室へ。カラーリングとカットをしてもらった。
担当してもらっている好青年の美容師さん、私がイスに座ったとたん、「アンナさんて、結婚まですんなり行ったんですか?」

ええっ?何ですかいきなり、って感じで笑ってしまったけど、彼の顔は真剣そのもの。というか、何だか憔悴したような顔つきなので訳を聞いてみると、

1年半くらい付き合って結婚まで考えていた彼女がいて、もう婚姻届にサインしたのを壁に貼って後はいつ提出しようかなんて言っていたのに、
ちょっとしたいさかいをしてしまって、彼女も仕事のことで悩んでいた時期が重なり、そんなときにいい具合に彼女の相談に乗った男の人があっという間に彼女をさらっていってしまったらしい・・・・。

うーん、よくあることだ。

女の人って、みんなそんなにあっさりしているもんなんですかね。こんな時って男の方がいつまで未練たらたらで家にこもって無精ひげ生やしてる感じですよね、
なんて言う。

その状況によっていろいろだから一概に言えないけど、まぁ、女の人の方が賞味期限が圧倒的に短いから、本能的に切り替えが早くなるんじゃないのかな、と言うと笑っていたけど、我ながら的を射た回答だと思って自分で感心した(笑)。

でも彼はすごーく好青年で見た目だって悪くないし、まだまだイケルという感じがしたので、「絶対に大丈夫だから元気出して!」と無責任な慰め方をしてお店を後にした。
※ ※ ※
frdが「今日、関連会社に行ったらそこの女性事務員の香水がキツ過ぎて参ったよ」って言うので、私は?匂いキツ過ぎない?と聞いたところ、
「アンナは薄すぎるからもっとつけてもいい。オレ、香水の匂いは好きだもん」

野生児frdが香水の匂いが好きだなんてしらなかった。
ちなみに「デパートの化粧品売り場もいい匂いがするから大好き」だそうで、たまげる。

考えてみるとfrdのお母さんは若い頃からお化粧気がなくて地味な人だし、大学で回りにいたのは同じ「探検部」の日焼けしてごっつい女の子ばかりだったから、お化粧や香水の匂いなんて無縁だったfrd。その分憧れがあるのかも。

じゃあ、キツくならない程度にもうちょっと香水つけるね。あと他に何か要望はある?って聞くと、

「週に1度、着物を着て欲しい」とのリクエストが出て二度びっくり。
そーかー、そーかー、frdはそーいうのを求めていたのかー・・・・。
このところすっかりスウェットやジャージ姿ばかりになっていたからね。ちょっと反省。

私はいつもfrdに髪型はこうして洋服の着方はこうしてとうるさいのだけど、frdはほとんどそういうことを言わないから、たまにこういうことを聞くととても新鮮というかびっくりというか。。。

着物・・・・着方、また忘れちゃったよ。何度も通って練習したんだけどな。練習用ビデオがあるから見ながらまた時々着てみますか。
P1010296.jpg
電子炊飯ニャー、その後
あれ以来、アンナに毎日入れられてサー、もうタルくってやってらんないわよー、さっさと写真撮ったら出してくれる?
スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

プロフィール

アンナ

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

四季の花時計

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。