アンナの毎日

夫frdと猫「まる」との小さな生活の雑記録です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

義母の人生哲学

frdは今日からまた4日間の出張。朝6時50分に予約していたタクシーがくるのでそれまでに軽い朝食を用意する。寒くなっているせいかこのところちょっと朝起きるのがつらくなってきた。清清しい私の朝の時間はどこ行ったという感じ。今日は何だか特にキレがない。

見送った後、まだシャッキリしなくてぼーっと新聞を読んでいたらfrdから空港についたと電話。そのあと朝食をとってさらについついぼーっとテレビをつけていたらあっというまに名古屋空港についたとfrdから電話があった。私がぼーーっとしている間にfrdは重い荷物をかかえて遥か遠い距離を移動してしまったのだ。深く反省。

神奈川にいるお義母さんから電話あり、庭の柿の実を今年もまた送ってくれたそうだ。冬はみかん、夏は梨、秋は柿を箱一杯に送ってくれるお義母さん。とても有難い。

frdの勉強の方はどう?と聞かれる。このところ新聞に司法制度改革関連の記事がよく載るのでちょっと気にしているようだ。
いずれにしてもこの2年程が勝負であること、受かったとしてもその後の生活はかなり大変であること(貸与される生活費の返済もあるので)、もし失敗に終わったとしてもそこからまた次の人生へのステップを踏み出せばいいと思っていること、などを話す。

お義母さんが、私ね、いつも最低のところを想定して生きているの。最後は命があれば儲けもん、くらいに思っているの。そうやって低いところに目線を設定しておくと、楽よ~って言う。

「身の丈にあった暮らし方をして、その中に自分なりの幸福感を持って生きる」という実にシンプルで基本的なことをお義母さんは教えてくれた人。
そんな義母と話していると、先の様々な不安なこともまた楽し、なんて思えてくる。とにかく2人とも健康であること。そうしたら先のことはどうにでもなるからね、とカラカラと笑って義母は電話を切った。

スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

プロフィール

アンナ

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

四季の花時計

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。