アンナの毎日

夫frdと猫「まる」との小さな生活の雑記録です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

おさらい会終了

昨日、バレエのおさらい会が終わった。
会の準備やレッスン以外に、まだ慣れない仕事や研修、その関係の飲み会などで、私の体力的には一杯一杯だった。
もう、もう、へろへろくたくた~。
昨晩は10時半に布団に入って爆酔。今朝は妙にすっきりと6時に目覚めたけど、全身どこもかしこも痛くて疲れがぜんぜんとれていない・・・・。

それでも、たまった家事をこなしてfrdにお昼を食べさせてお茶出してホッとしたら午後の2時。30分だけお昼寝して目覚めたら・・・・また体中痛くてくたくたになっていた。

眠りから目が覚めた時の状態でその時の体調がわかるので、これはかなり来ているかも。連休中は体を休めながらたまった用事を片付けて、読もうと思って積んでいた本を読んで、試験直前のfrdの世話にあけくれよう。

肝心のバレエの出来は・・・
痛恨のミス。うわーーーん。
ピケ・アン・ドゥダンで円を一周するところ。
曲のテンポが速いので大変なところなのだけど、円の最後のところで体の向きがおかしくなってしまった。

しかも更に反省すべきは、思わず、「しまった!」という表情をしてしまったこと。これは絶対に×
間違ったとしても涼しい顔をして踊らないと、観ている人が嫌な気持ちになってしまうものね。反省反省。

9月の発表会で着るロマンチック・チュチュはブルーのものらしい。
子供の頃から憧れていた夢がまたひとつ叶う。
衣装負けしないように頑張ろう。
スポンサーサイト
このページのトップへ

新しい春は疲れる

授業中にかんしゃくを起こして教室を飛び出し廊下にうずくまっていた一年生の男の子。

「学校が始まって毎日楽しいけど、幼稚園といろいろ違うから、きっとちょっぴり疲れちゃったんだよね?」
と聞くと、「こっくん」とうなずいて緊張が解けたような表情をしたので、しばらくおしゃべりした後で教室までついて行って帰した。

新一年生もそろそろ疲れが出てくるころ。
本人も先生もたいへん。

お部屋に癒し系のCDを流してみよう。
あと、備品費でじゅうたんを買って大きなクマの縫いぐるみを置こうかな。靴を脱いでリラックスして、クマちゃんをぎゅーっと抱きしめて、またそれぞれの教室に散っていけるように。



おさらい会の準備もちょっと大変。もう今週の日曜だものね。
でも今年の本命は9月の発表会だから、これは気持ちの上では準備段階というもの。

発表会に着る衣装を借りるため、スリーサイズのメモを扱いで先生にお渡しする(笑)。ウエストを2センチもサバ読んで書いたので、9月までに絞らなきゃ(スミマセン)。いよいよ本番で「衣装が入りませんっ!」なんてことになったらたーいへん!



一昨日から、まるがまた大腸炎を起こして血便、嘔吐を繰り返し、かなり弱ってしまった。病院で点滴を受けて帰ってきたら、もっと具合悪くなってしまったようで、ぐったりと寝込んでしまう。具合の悪い時ほど暗くて静かなところを好むので、いつも寝ている籠に覆いをかけて暗くして、カイロを入れて温めてあげた。

今朝になって少し回復した様子。
例によって薬を飲ませるのが大変。たぶん、普通の猫よりも味に敏感らしい。いろいろ教えていただいたどの方法でやってみてもダメ。
あるサイトで、カプセルに入れて飲ませるのがよい、と書いてあったので、小さいサイズのを買ってきてトライしてみようか。
NEC_0236.jpg

体が弱くても、まるは最高のにゃんこだからね
このページのトップへ

少しだけ発散

NEC_0230.jpg

最初はものめずらしさもあるのだろうけど、初日から20人近い子供たちがなだれ込んできた(笑)。
用意してあった紙粘土や折り紙、塗り絵などで一緒に遊ぶ。
今のところ遊び場的な感じで、相談のある子が1人で入ってこられる雰囲気ではないけれど、私の顔が売れてきたら(笑)開けっ放しの相談室のドアをそろそろと閉めて、淋しい子がそっと入ってこられる雰囲気も作らないと・・・・などと思案中。

新一年生たちが先生に連れられてぞろぞろと部屋を見学に来たので、「よろしくおねがいします、いつでも遊びに来てね」
と頭をぺこっと下げたら、
かわいい先生だね、と1人の一年生が口にして、他の子たちも続いて、かわいい先生、かわいい先生・・・・と言いながら過ぎ去っていった。

一年生に「かわいい」って言われるのって、その判断基準はいったい何??と思うとおかしくて笑っちゃったけど、間違いなくいい気分(笑)。
さっそく新一年生からエネルギーもらっちゃった。ありがと。がんばるね。



試験まで一ヶ月を切って気分的にもいよいよ切羽詰ってきたfrd。

模試の出来もこのところあまりよくないようで、焦っている。
机に向かってちょっとパニックっぽくなっていたので顔を見ると、目が完全に据わっていてすごい形相をしていたのでびっくり。
煮詰まった頭を一度解放しないと、このままじゃだめでしょ、という感じである。

それで昨日の晩は二人で晩酌をしながらDVDを2本観ることにした。

リラックスして楽しみたいから邦画にしようということで、
1本目は「笑の大學」。
役所広司の演技に大声で何度も笑いながら最後はしんみりと。
三谷幸喜って天才ね、と2人で唸りながら感心する。

2本目はうんと古くて懐かしい
「幸福の黄色いハンカチ」。
板張りの壁にトタン屋根の家が立ち並び、ああ30年前の北海道の田舎ってこういう風景だったなと感慨にふけりながら観る。

もう何度も観ているけどやっぱり感動のラストのシーン。
ふと横を見るとfrdが泣いているし(笑)。

一晩遊んだだけでストレスが全部なくなるわけじゃないけど、
frdの顔つきが少し穏やかになったかな。よかった。

試験までに自分で決めた課題を全部こなそうとしなくていいんだから、ポイントを絞ってできるだけのことをやったら、あとは神様に丸投げね!頑張りましょう。

私の方は、
バレエのおさらい会の準備やら仕事の細々としたことやら家のことやらで疲れがとれない。寒い中出かけて風邪ひきそうなのを寸でのところで止めているし。背中と首がばりばりで、もーどーしよーという感じ。
今晩はfrdにお灸をしてもらおう(自分じゃできないので)。
このページのトップへ

心理学

心理カウンセラーの先生を講師として、各学校に配属になった相談員たちが集まり第一回目の研修会。

「相談室とは問題を解決する場ではなく、アドバイスは最小限としてとにかく子供が存分に話ができる場であること」

方向が理解できたら少しだけ気持ちが楽になったような。

それにしてもカウンセラーの先生による心理学のお話が実に面白くて、
目からうろこをぼろぼろ落としながら(笑)の4時間の研修だった。

今まであまり関心を持っていなかったけれど、心理学って面白いと思った。

いろいろな経験や失敗をしながら自然と備わっていくコミュニケーションの方法や人間観察力、といったものを学問的に解き明かしていくような感じだろうか。

これから毎月1回のペースで勉強会が続く。
他の相談員の方々の中には、ぜひお友達になりたいと感じた魅力的な方が何人かいらっしゃったので、それも楽しみ。
4623039285.09._SCLZZZZZZZ_V45191117_AA240_.jpg

4422112570.09._SCLZZZZZZZ_AA240_.jpg
先生お薦めの2冊。さっそくアマゾンで購入。



新中3の塾の方は、学校の仕事が少しペースに乗る5月半ばくらいまでママにお願いすることにする。すみませんね。でもこちらも絶対に辞めたくないので頑張ります。

バレエもレッスンを増やしたいし、たらたらとやっている英語学習もとにかく途切れず続けたい。
願わくは、大きく体調を崩すことがありませんように!
NEC_0229.jpg
まると遊ぶ時間少なくなるの~?
じゃあfrdの勉強の邪魔しちゃおうかな。
このページのトップへ

入学式

4月1日時点の体重53・2キロ→今朝51・6キロへ。まずまずか。体力を考えて、落とすのはあと1キロ前後にしておこう。

私の場合は朝ある程度食べないとお通じがないので、朝~軽く一膳、昼~たっぷり、夜~おかずたっぷりご飯抜き、おやつは「可能な限り」なし(頂いちゃったりしたらもちろん喜んで食べる)というやり方で、後はできるだけ「歩く」。

ほんとはこれに腹筋運動を入れたいのだけど、どうも腹筋運動って退屈というか・・・・やる気が起きなく続かないのが悩み。
何かいい運動ないかしら。



金曜は小学校の入学式だった。
在校生たちが演奏する器楽曲にあわせて、手をつないで入場してくる新一年生たちの幼く可愛いこと。

一瞬、来年学校に上がる甥っ子のS之進の姿が見えたような気がして、うるっと来てしまった。

そして、30ウン年前、虚弱で小学校に上がれないんじゃないかと心配された私の入学式で目を潤ませていたアンナママの若き姿を、
保護者席の中に探したりして・・・。

教師個人単位、または組織としての問題点はもちろん多少なりともあるのだろうけれど、職場として中から見る学校は、やっぱり専門職の集まった組織としてよく運営されているなという印象。若い先生もベテランの先生もとても一生懸命で、絶えず情報を交換しながらよくやっていた。

式の途中、ふと来賓席を見ると、えっ!アンナパパが座っている!
そうか、パパはこの学校の役員をやっているので、入学式や卒業式には出席することになっているのだ。
自分の子や孫の入学式でもないのに揃って出席して・・・・変な親子だね(笑)。



昨日、バレエレッスンの後の自主練習の時に、次に練習を控えている小学生クラスの子たちが沢山入ってきたので、せっかくだから「皆でおさらい会で踊る踊りをやってみせてよ!」とお願いすると、皆で踊って見せてくれた。

全員小学校6年生で、全員トゥシューズ!
荒削りながらも既に「見せるバレエ」らしい踊り方ができているし、大人クラスと比べてはるかに難しい内容をやっている。

4年前にこの教室ができたときに同時に始めているはずなのに・・・・
子供の成長は早いわ、やっぱり。ほとんど毎日レッスンに来ているしね。

なんだかすごく落ち込んでがっくりして帰ってきた。
20070408142412.jpg
がっくりきたときゃ寝るのが一番!
このページのトップへ

髪は生えるのか

NEC_0226.jpg
ぴゆどん夫さんから「まだ出来ないの??」と言われていた、みかんの皮で作った手作り養毛剤。ほんとはとっくに出来上がっていたんだけど何となく使う気になれなくて、そのまま寝かせていました。

しかし今年は秋にパレエの発表会が控えており、いつも適当に夜会巻きにしているヘアもきちんとアップにしておでこも出さなければいけません。

私、前髪が薄めなので、前髪を上げると額の両脇に「剃り」が入ったようになってすごく嫌なんですよね。

やっぱり使ってみようと思って昨日からシュッシュとやっています。
効果が出たらご報告します>ぴゆ夫さん



昨日は勤務予定の小学校へ行き校長先生と打ち合わせ。
相談室の部屋以外に、職員室にも机を用意してくださっていてびっくり。

向かいとお隣の机は女の先生で、にこにこと話しかけてくださったので嬉しい。職場としての学校は全く未知の世界。良い人間関係を作っていろいろと教えてもらおうと思う。

あさっては始業式なので、全校生徒の前でご挨拶
話すことはもう考えてあるので、どんな反応があるか楽しみ。
070404-002046.jpg
定位置の本棚の上から
このページのトップへ

心も新たに生活していこう

4101341095.01._AA240_SCLZZZZZZZ_V43691534_.jpg

津村節子著「瑠璃色の石」
frdは吉村昭を敬愛しているので、じゃあ私は妻の側から迫ろうと思って、帰省の飛行機の中で読むのに買った。

若さがあるとはいえ、先の見えない不安や経済的な困窮、まだ途上にいる夫への気遣いや気苦労など、思わず今のfrdと私の生活を重ねて深く感じ入ってしまった。
読んでよかったな。私もまた心新たに行こう。

津村節子の小説は思春期の頃に読んだコバルトシリーズなどでの少女小説しか知らないので、何冊か読んでみようかな。



職場となる小学校まで所要時間を計るために、歩いてみた。

近くなので5分もかからないだろうと思ったけど、約8分くらい。余裕を持って15分くらい前には家を出ないと。それでもこんなに近くて申し訳ないくらい。

明日は教育委員会の方と一緒に学校へ行って、教頭先生と打ち合わせをする予定。
私が配置されるのは子供たちの駆け込み寺的な場所となる相談室だ。

思えば小学校は今の私にとって最も遠い世界の一つかもしれないと思う。
子育てをしていないし身近に小学生がいないから、現状がどうなっているのか、今の小学生のことなどもよくわからない。

この間、今の小学校では登校時間の後に玄関を施錠すると聞いてびっくりしたばかりだし。

そんな私が児童たちにとって一体どれだけの助けになれるのかなんて思ってしまうけれど、お母さん的でもない、先生のようでもない、「大人の友達」というようなスタンスは、子供にとっては案外敷居が低いのかもしれない、という希望も持っている。

自分にとっても空白の部分を埋められるという期待もあったりして、
この1年どんな出来事が待っているか。楽しみ楽しみ。
NEC_0224.jpg
このページのトップへ

減量

神奈川から帰ってきてすぐ次の日にバレエレッスン+自主練習のヘビーな3時間半を過ごして、へろへろになって帰ってきた。
でも、ゆっくりお風呂に入った後、全身を丁寧にアロママッサージしてヨガストレッチして寝て、かなり回復。ちょっと筋肉痛は残っているけど。



半年前の婦人科の診察で卵巣の近くにチョコレート膿腫があるって言われていたのを思い出した。1センチくらいなのでさほど深刻ではないらしいのだけど、大きくなっていたら嫌だし、今一度食事を見直さなければと思う。
私の場合は、まず甘い物を減らすのが一番必要なことかも。

あと、じりじりと増えていた体重がいよいよのっぴきならないところまで来てしまい、ウエストの存在も危ぶまれて来たので、4月末のバレエのおさらい会を目指して減量を決意する(毎年今の時期に言ってるけど)。frdと一緒にやっていた「量るだけダイエット」は失敗に終わったけど、今度こそ。

昨日の朝量った時点で53.2キロ
筋肉を落としたくないので一ヶ月で3キロは厳しいかもしれないけど、できるところまで落とそう。ちなみにベスト体重はジャスト50キロ。50キロを割ると体力が落ちるので、見栄えと折り合いつけてこれが限度。
20070401113848.jpg
でもご飯はしっかり食べるのが原則。
新聞の冊子に載っていた、干し海老と筍のチャーハン。ネギを入れないチャーハンは初めて作ったけど美味しかった。仕上げのゴマ油とお湯が決め手です。
20070401113836.jpg
春は眠いね~
このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

アンナ

カレンダー

03 | 2007/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

四季の花時計

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。