アンナの毎日

夫frdと猫「まる」との小さな生活の雑記録です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

近場で温泉

20061128103050.jpg

朝起きたらいろいろすることは後にして、すぐに外へ出てみよう、と思った朝6時の空は・・・・・あまりにも真っ暗で意欲が萎えてしまった。

6時20分を過ぎる頃からだんだん明るくなるのよね。
この辺の住宅地も最近は物騒で、この間は露出狂の変質者に車で付きまとわれたりしたので(車のナンバーを暗記して警察に届けたけのだど、ひらがなの部分だけ覚えられなかったのと、車種に疎いので、結局車を特定できなかったのが残念!それでも、該当車は8台にしぼられたので良かった)、やっぱり暗いうちは用心しようと思う。

非力な女はいくつになっても用心するに越したことはないと思うわ。
おばあさんになってもお金目当てで狙われるかもしれないしね。

ということで、冬至が過ぎてもっと明るくなるまでの間は6時半過ぎのお散歩になりそう。

私のはウォーキングではなくてお散歩で、朝一番の空気を吸って朝日を浴びるのが目的なので、時間も25分くらい。
それでも散歩をすると自律神経が正しく働き始めるような気がする。その日一日気分も体調もいいもの。

  
昨日は友達のミワと一緒に街中の天然温泉へ。
札幌って街中でもあちこちにこういう温泉があるのが嬉しい。まあ、ちょっと情緒には欠けるけど、気軽さがいい。

この花ゆづき」は施設も新しくて明るいし清潔なのがポイント高し。
お湯質も私に合っていたみたいで、本当に芯から温まったという感じ。香りもいいし肌もつるつるになった

ミワと一緒に出たり入ったりして途中館内でご飯を食べながら、ずーーーっとおしゃべり。

電車一本で行けるし気に入ったので、冬の間にちょこちょこ温まりにこようと思う。
20061128103104.jpg

まるへ
まるという名の初代にゃんこちゃんはね、やっぱりロシアンブルーの女の子で、生まれた時からあんまり丈夫じゃなくて体も少し変形していたの。
それでも可愛がって大切に育てます、とブリーダーさんに話をして譲っていただくことになって、連日のように写真を送ってもらい名前も「まる」とつけて我が家にやってくるのを楽しみに待っていたのだけど。
やっぱり持って生まれた弱い生命力がもたなくて、ブリーダーさんから、朝起きるとまるちゃん冷たくなっていたと連絡をもらいました。
弱弱しくあどけないまるちゃんの表情を今でも思い出すよ。
それからしばらく時が経って、やってきた二代目まるの君も兄弟の中で一番のチビスケで、小食でお腹は弱いしアレルギーもあるし頑健とは言えないけど、元気で大きくなってくれて、アンナはとても嬉しいです。長生きしようね。
おわり
スポンサーサイト
このページのトップへ

気分の良い朝

20061126091617.jpg

朝の散歩。無理しないでとりあえず週3回を目指そうと思う(そうしたら意外と続くかもしれないし)。

今朝もやっぱり家を出たのが6時40分。
6時に起きてカーテン開けて新聞を取って、床を軽くクイックルワイパーかけて、加湿器の水を補充して、洗顔してマッサージして(笑)体をストレッチして、まるにご飯とお水をあげて、着替えして・・・・どうしてもこの時間になってしまう。
もう少し早く出るにはやっぱり5時半起きかしらね・・・

昨日、腰が痛くてひろちゃんに出張治療してもらったfrdは、ぐっすり眠れたみたい。よかった。ひろちゃんありがとう。
10キロのダンベルを2個使って筋トレしていたら、変なねじり方したみたいね。胸板を厚くしたいんだって(笑)。そんな肉体改造しなくても・・・・・。

今日のメインは

1)大量のアイロンがけ(あまり好きじゃないから溜まると言うのもあるけど、出張の後でどっと洗い物があるので尚溜まる)を、ネット配信の洋画を一本観ながら片付ける

2)ジュディからずっと借りっぱなしの本を読みきる(あと3分の1)。文法編に続いて2冊目。帰国子女で大学も職場も海外だったジュディにして「目からうろこ」の視点で書かれているそう。読み直したいから買っちゃおうかな。

3)午後から実家の様子見、片付け。

つい書きすぎて失敗するので、3つだけね(笑)
20061126091625.jpg

どうしていつも君は必ず私のこと振り返るのかな?
このページのトップへ

愛しのサラ

B000HOJC08.01._AA192_SCLZZZZZZZ_V59729654_.jpg

この間買った、大好きなサラ・ブライトマンのベスト
2曲目のミュージック・オブ・ザ・ナイト、
3曲目のピエ・イエス
を朝から延々リピートして聴いている。

心の中の一番深くて純粋な部分に届く歌声。
こんな美しい歌声を持っていれば、きっと小さな頃から迷うことなく歌うことを天命だと思えるんでしょうね。

出会えて幸せだったとしみじみ思うソプラノは、
このサラ・ブライトマンと、キャサリン・バトル
これにエンヤを加えたら、もうそれだけ聴いて1年くらい過ごせそう(笑)
20061122204147.jpg

まるにとっては私の子守唄が一番らしい(興奮している時に歌ってやると、目がとろとろ~っと・・・・笑)。
このページのトップへ

早朝散歩、続くかな??

NEC_0122.jpg

このところすっかり朝起きられなくなって、そうすると体調もこのままずるずると下降していきそうなので、こんな冬になってからだけど、また朝の散歩をしてみようかなと・・・・頑張ってエイヤッと早起き(続く自信は・・・・ないね・笑)。

簡単にストレッチをして体を温めてこれでもかという位重ね着して、まだ寝ているfrdを起こさないようにそうっと家を出た。

外へ出たのが6時40分。あと30分は早く出たいな。
写真は、綺麗だった朝焼け。by携帯。
NEC_0123.jpg

遊歩道に植えられた這い松の真ん中に雪が。
白い花が咲いたみたいでとても綺麗だった。

まだほとんど積雪がない道路が凍ってずるずる。
スパイク付の頑丈な靴が欲しいな。
このページのトップへ

いつか森の中で

20061122204154.jpg

寒くなってきたので、こんなふうにまん丸に寝ることが多くなったまる。こたつでもあればいいのだけど・・・・。フリースの毛布でも買ってあげようかな?

昨日、婦人科へ子宮ガン検診の結果を聞きに行った後に、久しぶりにひろちゃんに会いがてら治療でもお願いしようかなと思い電話したら、なんと、ぴゆどんが治療に来る予定だという。おお。

それじゃ治療はまた別の日にして、とりあえず3人でおしゃべりしようと、病院の後(ガン検査異常なし!)ひろちゃんの治療院へ。

ひろちゃんとおしゃべりしながら待っていたらピンポンが鳴ったので、私が来ることを知らないぴゆどんを驚かせてやろうと私がドアを開けたら、顔を見せたぴゆどんが表情ひとつ変えず、
「なんか、アンナがいるような気がしたのよね」
などと言い、ぜんぜん驚かない。なんだ、これだから霊感が冴えている人は面白くない(笑)。

3人でしばらくおしゃべりして近況報告した後、治療院を出て、いろいろとお遣い物の買い物などして帰った。

 

frdと、自分たちは果たしていつか家を持つことができるのだろうか、ということについて話をする。

frd「俺は、2×4(ツーバイフォー)で自分で家を建てるよ」
「ええっ、そんな大変な・・・一体何年かかるかわからないよ」
frd「基礎工事だけは専門家にやってもらえば何とかなるって。
  アンナの憧れの、白樺の並木を作って、玄関の外壁はレンガにしてバラのアーチを作るよ」
「で、どこに建てるつもりなの」
frd知床の森の中
「ええっ、やだよぅやだよぅ。本屋と大きいスーパーと病院が近くにないと生きていけないよう」
frd「大丈夫だって。本ならアマゾンが森の中まで届けてくれるし、
  買い物なら俺が車でしてくるから」
「でも、年取って運転できなくなったらどうするの。餓死しちゃうよ餓死しちゃうよぅ
frd「大丈夫だって。サンマは沢山浜に打ち上げられるし
「そんなの、めったにないからニュースになったんだよぅ。
  サンマが来なきゃ餓死だよ餓死だよ
frd「大丈夫だって。食べられる草を採ってくればいいんだよ」
「嫌だよぅ。森の中の一軒家で餓死して一週間後に発見された老夫婦を司法解剖したら、お腹の中から雑草が出てきたなんて、やだよぅやだよぅ。第一、森の中からどうやって裁判所に通うの?」
frd「・・・・・・・(ここまできて我に返り、すわっ、と立ち上がり勉強部屋へ向かう)」

夢も現実も両方ないと生きていけないけれど、
そのバランスをとるのは、
frdの人生の柱を作るのが天命らしい私の役割かも
このページのトップへ

パート練習

20061120195435.jpg

大学時代の友達の「なか」から、
「所属している合唱団の演奏会があるのだけど、ほとんど練習に参加できないから、家で練習するためのパートの音取りをお願い~」
ということで引き受けていた。

宗教曲を入れて3曲。なかのパートのアルトの旋律をピアノで弾いて録音した。

アルトはもちろん主旋律ではないので、曲によってはすご~く地味というか、歌っていて面白くないだろうな・・・・というものもあるのだけど、アルトパートを歌う人に言わせると、主旋律に合わせて肉付けをしていく面白さや曲を完成させているという感覚があって、楽しいらしい。

なるほど。。。。CDの主旋律に合わせてアルトパートを弾いていると、何となく分かるような気がする。

なかも、もう合唱暦長いよね。20数年??!
本当に好きなんだな~。
長く続けていることはそれだけでも偉大なことだと思うわ。

上の写真は、なかから届いた「報酬」。
私といえば、まず思いつくのはお酒らしい(笑)。
さすがに学生時代みたいな飲み方はもうできないからね~!
でもサンキュ。frdとクリスマスに頂くわ。
20061120195444.jpg

こんな可愛いツリーも入っていた。
まるに悪戯されるのでもうツリーは飾れないかなと思っていたけど、
こんなミニ・ツリーだったら大丈夫かな。
20061120195457.jpg

癒されているのはどっちかな。まる?私?
ツリー飾れなくても、まるがいるのが嬉しいよ。
このページのトップへ

ひとこと朝宣言

このところ凝っているもの。

先日の朝日新聞に載っていた注目サイト「朝時間」
この中のひとこと朝宣言というコーナーで、その日一日自分が達成したい目標を書き込み、後で達成できたかどうかを自分で評価して反省や感想を書き込むことができる。

さっそくこの1週間ばかりやっているのだけど、
ひとこと宣言なのに、欲張りな私はついつい3つくらい宣言してしまって、結局全部達成できずに後で落ち込む。
気軽に達成感を味わって気分が良くなる方がずっといいのにね。
ばかなわたし。。。。

で、反省した今朝の朝宣言は、
「朗らかな気分で一日を過ごすこと

簡単なようだけど、
先月からずっと頑張っていた振り子が反対側に振れて来て、このところ少ーしだけ元気なくなっていた私には、ちょっと努力が必要なことだった。

でも、今日またアマゾンから届いた本とCD、frdの買ってきたケーキ、ママとのおしゃべり、メールをくれたり電話をくれた友達、ちょっと寄ってくれた友達、夕方の身の引き締まる澄んだ空気、美しい冬の夕空、他にもたくさん。。。。感謝感謝。ありがとう。

そして朝宣言はすばらしく達成
20061117202606.jpg
買ってきてくれたケーキ。
バレエの先生が絶賛して教えてくれたレ・リシェスというお店のケーキ。味と言い素材と言い本当に「上等」という言葉がぴったり。

20061117202617.jpg
これは暴れているまる。
悪魔の目と言い爪と言い「どう猛」という言葉がぴったり。
このページのトップへ

気功入門

061115-114220.jpg

すっかり胃腸をこわしてしまって、今朝もしくしく痛くて起きられなかった私に、frdが会社の近くから写メールしてくれた画像。

題がおしゃれで気に入った。
「ステンドグラス」
frdの大好きなプラタナスの木。葉が様々な色に紅葉して、本当にステンドグラスみたいね。ありがとう、frd。気分は少し良くなったわ。お腹、まだ痛いけど(笑)。

4393713575.09._AA240_SCLZZZZZZZ_.jpg

4393713680.01._AA240_SCLZZZZZZZ_V40891604_.jpg

このところのお気に入りの2冊。
気功にちょっと興味があって、市内のサークルにでも入ろうかと思ったけど、まずは本からということで読んでみた。

いわゆる気功の型のハウツーものではなく、気功の本質というか考え方から入ったもので、目からうろこが。

心は体と一緒に整い、体は心と一緒に整っていきます。
不自然のもとには余分な思考の働きがありますから、ぽかんとして頭をゆるめることは特に大切です。

気功は自然のレッスンです。
自然であることを大切にし、不自然なことはできるだけ避けます。

レッスンを進めていく上での注意点~

・ゆるむことからはじめます
・自分の感覚を大切にします
・自然に動きます
・整っている自然な状態を気楽に想い浮かべます
・無理をしません
・頑張りません
・よく動いたらよく休みます
・求めすぎません
・急いだり、焦ったりしません
・他人と比べません
・服装は楽なものにします
・環境を整えます
・生活を整えます
・整った自然な状態で終わります


などなど。。。。
そして、レッスンの具体的な内容としては、まず部屋を掃除しましょう、というところから始まっている。ただ読んでいるだけでも、心地よい気分になって、思わず深呼吸したくなるような内容。

調子の悪いところに自分の手を当てて「手当て」することについて書かれてあったけれど、これは無意識のうちにずっと自分でやっていたことなのでなるほどなと思った。

今晩も深呼吸してお腹に手を当てながら寝よう。
わたしの心と体のバランス、ゆっくりと自然に整っていきますように・・・
このページのトップへ

品格は手先から?

見た感じより案外雑なところがある私が、このところちょっとだけ気をつけていること。

私のお行儀のバイブルにしているうちの一冊↓に書いてある、
「指先を揃えること」
4887591837.09._AA240_SCLZZZZZZZ_.jpg


こういうのって茶道をされている人は自然と身についているのかな。
動作を丁寧に、と言ってもなかなかむずかしいけれど
手先を揃えることに気をつけてみると、結果として動作がとても
丁寧になっていることに気がつく。

20061114193743.jpg

眠い。でも遊んで欲しい。やっぱり眠い。でも、抱っこして欲しい。
このページのトップへ

みんなの主婦

20061113195558.jpg

イギリス人のケイトさんが御主人とやっている、カフェ・ギャラリー。
カフェは冬の間はお休みなので、ギャラリーの方だけ見せていただいた。
20061113195610.jpg

ケイトさんたちが作った焼き物や、これは何??っていうようなアジアの雑貨類など面白いものが一杯あって、眺めているだけで楽しかった。
20061113195641.jpg
一目ぼれして買った食器。
20061113195619.jpg
庭にこんなものも。
いろんな顔、顔、顔
20061113195633.jpg
わたしが気に入った「彼」

  

4086501147.01._AA240_SCLZZZZZZZ_V62645665_.jpg


この本の中で祐穂さんが言っている言葉。

「主婦とは、その家が滞りなくまわっていくように、その家の暮らしをみちびく人をいうのではないでしょうか。
日常をととのえて、家族みんながうまくいくように目をくばり、気をくばり、心をくばる人。
そして、分かち合うことの意味を、伝える人のことだと思うのです。
主婦という呼び名のほんとうの意味を、私はようやく見つけだした気がしました」


夫婦2人暮らしの専業主婦なんて、いつも家で何やっているの?
外へ出て仕事したらいいのに・・・・・なんて、直接誰からも言われたわけでもないのに、いつもどこかに引け目のようなものを少し持っていた私。

でも、仕事と勉強で毎日一杯一杯のfrdの体を気遣ったり、だまっていたらボサボサの髪でズボンからシャツがはみ出ているfrdの身づくろいを注意しながら、靴を磨き、家の中の空気を入れ替え、気分がよくなる音楽をかけ、部屋を心地よい程度に清潔に整え、体にいいご飯を作り、frdも私もまるも健康でいつも朗らかでいられるよう心を砕くこと。
そして、そうすることが私の一番したいこと。

夫婦だけじゃなくてそれぞれの両親も大切な家族。
だから家族みんなの主婦になればいい。

犠牲でも尽くしているのでもない。
自分の世界もちゃんと持っているし、自分なりの自己表現の場もあるから。

・・・・って、
ある方に、「本当に、自分が好きな、やりたいことをやった方がいいよ」って言われてからずっと考えていたこと。
このページのトップへ

冬、来ませり

20061112211533.jpg
まるさん、まるさん、
お水を飲んだ跡がお口についてますよ

20061112211522.jpg
ほら、お口の下のところ

    

frdが勉強の時間を削って、温泉に連れて行ってくれた。
行き先は洞爺湖温泉。
二人で温泉なんて、いったい何年ぶりだろう。
20061112211552.jpg
部屋から見た洞爺湖。
中島には鹿が沢山住んでいるそう。

着いてすぐに温泉であたたまり、あとは部屋でなーーーんにせずにうだうだ。上げ膳据え膳で楽ちん楽ちん。
20061112211540.jpg
どう見ても、バカボン

今日は、仮称・まめちゃんの送別会も兼ねているので、きっとわたしたちの頭の上くらいにいて一緒に参加してしてくれているだろう。

frdといろんなことを話して、ひたすら食べて飲んで、
そして気持ちよく眠りについた。
20061112211602.jpg

昨日のうちにスタッドレスタイヤに履き替えておいてよかった!
帰り道でとうとう雪。いよいよ来たね。身の引き締まる寒さ。

P1010194.jpg

物心がつく前から見慣れた風景。
でも何度見ても、また新たに感動する。

寒くて淋しくて暗く、そして美しく白く神秘的。
暖かな春がやってくるまでの、
雪の精たちとの数ヶ月がまた始まりました。
このページのトップへ

お腹が・・・

NEC_0093.jpg

らでぃっしゅぼーやから届いた野菜のうち、根菜ばかりが大量に残ってしまって、これはもう全部使うしかないでしょう、と
「なんでも根菜汁」
温まりそう~。

大根、人参、じゃがいも、かぶ、サツマイモ、ゴボウ、椎茸、こんにゃく、豆腐、豚肉、かぶの葉

有機野菜は皮ごと使えるので嬉しい。一応、マクロビの基本に沿って。
そして私の晩ご飯は今日はこれだけ。

なぜならば、お腹周りの早急なダイエットが必要なのである。
なぜなぜならば、この一ヶ月ほどほとんど外へ出ずバレエもずっと休んでおり、しかもしかも流産後ようやく悪阻が治まった反動でものすごい勢いで食べ始め、お腹周りが今まで見たこともないほどぶるんぶるんに
たるんでしまったのである。

さらにさらにさらに、こんな時にお隣の奥さんからなぜか缶ビールを一ダースも頂いてしまい、晩酌の習慣を復活させてしまったのであーる。

ままま、まずいわまずいわ。。。
春おばあちゃんやアンナママみたいなお腹にはぜったいになりたくない。枯れるまで女を捨てたくない。
一応、来月初めにはバレエ復帰する予定。
頑張らなくちゃ。
20061106155440.jpg

痩せて見えるけど、まるのお腹もたるんでいるのよね。
アンナと同じね~
このページのトップへ

マイ書斎コーナー

NEC_0033.jpg

思うところあって書斎コーナーを作ってみました。
狭い寝室の一角、パソコンデスクの隣にベニヤ板を渡しただけの
粗末なものですが(笑)。

いつか家を持てたらこういうコーナーが欲しいと夢見ていたのだけど、
狭いアパートでも工夫したら何とかなってしまった(笑)。

ここで本を読んだり家計簿をつけたり、日記をつけたり勉強したりあれこれボーっと夢想したり。。。

今までは全てダイニングテーブルでやっていたのだけど、frdが
居る日は食事のたびに全部片付けないといけなかったので、何となく
落ち着かなかった。

今度はパソコンの隣にあるので、調べ物をするときにもわざわざ
移動しなくてもいいし

好きなBGMをかけてアロマポットでローズの香りをかぎながら
ここに座っていると、ピンク色の脳内幸せ物質が出るような感じ
です(笑)。幸せ~。
NEC_0151.jpg
ブラッシングするたびに捨てるのが惜しくてとって
おいたまるの毛
NEC_0117.jpg

こんなになってしまった。今のところ、お裁縫の時の針山にしようかと
考え中。油が乗っていて針が通りやすいんじゃないかと。
このページのトップへ

前世考

061108-210849.jpg

滋賀に出張中のfrdから届いた、琵琶湖の風景。
写メールにしては上出来の美しさです。

そういえば、前にある方からお聞きした私の前世のうちの1つは、滋賀のさる高貴な女性だったそうな。私の京都への強い郷愁と憧れは、そのせい??

でもその女性、晩年はすごく不幸だったらしい・・・。なんか淋しい。
どう不幸だったのは気になるところだけど、まあ今が幸せだからいいか(笑)。

ちなみにその他の前世は、中世ヨーロッパの白い服を着た女性で(高貴な方の教育係か何からしい)、洞察力が優れて頭が良いのだけれど、それをひけらかしている嫌なオンナだったらしい。うわぁ。嫌われていたんだろうな・・・

さらにさらに別の前世では、農家の子沢山のおかみさんで、畑仕事や家のことや子育てで大変な苦労をしたとのこと。だから今生では子育てはもう沢山!とどこかで思ってしまっているらしい。ふーーーん、なるほどね。

・・・・なんだかいずれもオチがよろしくありませんな。
でも、今こんなに穏やかにのんびりと幸せに日々を過ごせているというのは積年(という言い方をしていいのか??)の望みが叶ったということかしら。

あと私とfrdの関係は、母親と息子だったことがあるそうで、その時に私はfrdを思い切り甘やかしてしまったらしい。

「あなたの今生での御主人に対しての仕事は、御主人の人生の柱を作ることです」
だって。当たってるかも。

そうか、今生ではリベンジのために夫婦になったのか・・・・。

真偽なんて確かめようもないけれど、
そんなふうに想像して今の自分と比べてみるのも新鮮でいいかも。

なんてつらつらと考えてみる秋の夜長。
20061106155509.jpg

まるの前世は・・・・猫に違いない
このページのトップへ

物の大処分

NEC_0152.jpg
携帯で撮ったまる。
なかなか女の子らしい
あっ、私の指が写っちゃってる・・・。

昨日、今日と、何かに憑かれたように家中のお掃除&不要物の処分をする。

近くの高校のバザーに出そうと思ってとってあったけど今年は出しそびれたものやら、何年も着ていない洋服やら、いらないアクセサリーやら、くたびれた流行遅れのバッグやら、もう絶対に聴かない古~いテープやら、古い手紙類やら、変色した新聞の切り抜きやら(笑)、塾で使った膨大な教材コピーの山やら。

雑誌類は役立ちそうなページだけを引きちぎってファイルに入れ、本やCDはブックオフに引き取ってもらうためダンボールに詰めた。

ふぅ。押入れ半間分くらいはなくなったかな。
風通しが良くなって気も流れている感じがする。

部屋の中はあなたの心そのままです、って何かの本に書いてあったけど、確かにひとつひとつ整理していくごとになんて気分のすっきりすること(笑)。

ただ、捨てる快感の勢いあまって(本当に快感!)必要なものまで処分しちゃわないように気をつけよう。
それとこれから買い物をする時には、もうちょっと吟味する時間を持とうかな(一応、心構えだけはね)。
20061106155457.jpg

愛媛から来札していたトモちゃん夫婦からのお土産、山田屋まんじゅう。添加物を使っていない、素朴でやさしい味で、frdも私も3年位前に初めて食べて大感激したお菓子。
このページのトップへ

切らせないもの

体のことを考えて我が家で切らすことのできないものの一つ、マヌカハニー
胃腸の調子が悪い時には空腹時に大さじ1杯、風邪で喉を痛めたときや口内炎にも効く。料理の甘み用には安いはちみつ、体調維持のときだけマヌカハニー、と使い分けている。だって・・・・高いから(笑)。

成分の有効度数をあらわすUMF10のものを使っていたけど、在庫が切れたということで、15のものにレベルアップして注文してみた。味が濃くなるのかな??

購入は、いつも元気なナタリアのショップから。

高くてもずっと続けたいのがこのマヌカハニーと、
日田天領水らでぃっしゅぼーやの玄米と有機野菜。

後、サプリメントは大量に摂っていたころに比べるとすごく減ったので、どうしても食事が偏った日用に良質のものを少しだけ。

frdは皮膚が弱くて(野生児なのに!)上腕にできたぶつぶつが何年も治らなかったのだけど、このところ随分すべすべになったのは、日田天領水の活性水素のおかげかもね、なんて言っている(実際はどうかわからないけどね・笑)。

    

私のために戌の日を選んでわざわざ安産のお守りを買ってくれた義妹のMぞう。腹帯まで用意してくれていたなんて、お姉ちゃんは知らなかったよ。今日初めて知って、この数日しばらく止まっていた涙がまた溢れてきた。

近いうちにお守りと腹帯を持って、S之進を連れて神社にお炊き上げに行って来る、ってMぞう。
どんな気持ちでまた出かけて行くの。ごめんねごめんね。

  

でも、この間Mぞうに言ったとおり、
泣いたとしてももう悲しい気持ちにはならないし、
泣くことは決して悪いことじゃない(これはfrdが言ってくれた言葉)。

だいじょうぶ。
すでにアンナの新たな生活はもう始まっています。
心配しないで。また元気に会いましょうね。
20061106161144.jpg
まるも回復。またお気楽甘えん坊猫に逆もどり(笑)
このページのトップへ

バッチフラワー・レメディ

まるが情緒不安定になって鳴き続けてほとほと参ったので、ペットにも効果があるというので試してみようとバッチフラワーレメディのボトルをネットで買ってみた。

私にべったりのまるは、言葉を解さない動物の鋭い感覚で私の変化を感じて、いろんな不安にかられていたのかも。

バッチの講習会を開いて下さったのりこさんが教えてくれたサイトから注文したら、のりこさんが言っていたとおり対応もよく入金後ほどなく送られてきた。

こんな感じ。
20061104111355.jpg


発祥の地イギリスでは長く使われているバッチ。
特に、気持ちを落ち着かせるレスキューレメディのボトルは、学校の試験の時期になると売り切れになるらしい。frdの来年の試験前にも試してみようかな。
バッチ、知って本当に良かった。
気持ち穏やかに明るく過ごすための大切な友になりそう。のりこさん、ありがとう。

20061104111346.jpg

frdが勉強の合間に連れて行ってくれたドライブ。
紅葉ももう終盤ね。
20061104111335.jpg

いつ雪が降ってもいい位の時期。
寒くて暗くて淋しい空の色。
でも、こういう空も結構好きなんだな。
この時期にしかない色と空気感。
20061104111325.jpg

この冬は冷やさないように温かく無理せず、楽しい気分で過ごそうと
決めた。楽しいことや趣味のストックがたくさんあって良かったなと
思うわ。
このページのトップへ

小さき魂へ

短い間だったけれど、

驚き、感動、圧倒的な幸福感、陽だまりのような温かさ、
神秘なものへの畏敬、不安、恐怖、深い悲しみ、喪失感、
痛み、家族や友人たちへの感謝

心の奥深く刻まれたこれら沢山の感情と経験
そしてそれらをもたらしてくれたあなたのことを
frdも私も決して忘れない

ふたたび旅立って行ったあなたに
いつかまたどこかで必ず会えると信じて
20061102220907.jpg

このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

アンナ

カレンダー

10 | 2006/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

四季の花時計

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。