アンナの毎日

夫frdと猫「まる」との小さな生活の雑記録です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

美しかった!荒川選手

昨日は北海道でも気温が上がり、たっぷり積もった雪もかなり解け始めた。
さあこれから北海道が一番「きちゃない」季節(笑)。
しばらくは雪と泥の混じったぐちゃぐちゃの道路を気をつけて歩かなくちゃ。
そしてそれが乾いてきた道を、今度こそ本当に春が駆け足でやってくる!

植物たちが雪の下から顔を出し始めたら、カメラを持って外へ出たい
というのが今のわくわく。

※ ※
未明の女子フィギア。どうしてもどうしても観たくて、目覚ましを3時間にセットして
寝ようと思ったら興奮して寝付けず(小学生ですな)、結局たった1時間半だけ
うとうとして
3時半に無理やり起きた。
frdは2時まで勉強して寝たばかりなので、起こさないようにそっと。

frdと2人で「クールビューティー荒川」の大ファンなのだ。
私たち共通の友達の「タマちゃん」に、そっくりな荒川選手。

顔つきといい雰囲気といい、なんと声まで似ている!!
そうなると妙に親近感が沸いて、思わず「タマちゃん頑張れ!!」
叫びながら観戦。

期待を裏切らない、凛とした美しい演技に感動する。
頑張って起きてよかった!(もっと遅く起きてもよかったけど・・・・)

女子フィギアの日本人選手って、昔に比べて本当にプロポーションが
良くなったし、何よりも本人たちが堂々とひるむことなく自己表現
できるようになってきている気がするわ。

自信を持って伸びやかに自分を表現できるってすばらしい、
その人を美しく見せるなぁ、
と感じ入りながら食い入るように観る。

私が起きるとまるも一緒に起きてきて(起きてこなくていいのに)
付き合ってくれたけど、途中で騒ぎ出すのでfrdが起きないか
ひやひやしながら。

frdを送り出した後、もう眠くて眠くて。
ソファで新聞読んでいたつもりなのに、気がつくと首がかっくんと
後ろに倒れて口が開いていた。
しかもヨダレまで垂らしていたので、
これはいけないわと思いベッドへ。
ついさっき起きました(でへへ)。

あっ!国会の党首討論も始まっちゃった!
ええい、仕方がない。今日はもうテレビ三昧だわ。
何もない日でよかった。

20060222151156.jpg
保護色
20060222151224.jpg
 「の」
20060222151652.jpg
マフラー

☆お稽古(昨日)☆
勉強~NHK講座、単熟語、グラマーテキスト(約3時間)
秘密の勉強その1~(15分)
スポンサーサイト
このページのトップへ

茨木のり子詩集

今日の朝刊に詩人の茨木のり子さんが亡くなったという記事が出ていました。詩集はたった一冊しか持っていないけれど、哀悼の意を込めて私の大好きな詩を。
全く違う感じのする2編です。

「おんなのことば」より
大学を出た奥さん

大学を出たお嬢さん
田舎の旧家にお嫁に行った
長男坊があまりにすてきで
留学試験はついにあきらめ
          ピイピイ
大学を出た奥さん
智識はぴかぴかのステンレス
赤ん坊のおしめ取り替えながら
ジュネを語る 塩の小壺に学名を貼る
          ピイピイ
大学を出たあねさま
お正月には泣きべそをかく
村中総出でワッと来られ 朱塗のお膳だ
とっくりだ お燗だ サカナだ
          ピイピイ
大学を出たかかさま
麦畑のなかを自転車で行く
だいぶ貫禄ついたのう
村会議員にどうだろうか 悪くないぞ
          ピイピイ

※ ※

汲む

大人になるというのは
すれっからしになることだと
思い込んでいた少女の頃
立居振舞の美しい
発音の正確な
素敵な女のひとと会いました
そのひとは私の背のびを見すかしたように
なにげない話に言いました

初々しさが大切なの
人に対しても世の中に対しても
人を人とも思わなくなったとき
堕落が始まるのね 堕ちてゆくのを
隠そうとしても 隠せなくなった人を何人も見ました

私はどきんとし
そして深く悟りました

大人になってもどぎまぎしたっていいんだな
ぎこちない挨拶 醜く赤くなる
失語症 なめらかでないしぐさ
子供の悪態にさえ傷ついてしまう
頼りない生牡蠣のような感受性
それらを鍛える必要は少しもなかったのだな
年老いても咲きたての薔薇 柔らかく
外にむかってひらかれるのこそ難しい
あらゆる仕事
すべてのいい仕事の核には
震える弱いアンテナが隠されている きっと・・・・・
わたくしもかつてのあの人と同じくらいの年になりました
たちかえり
今もときどきその意味を
ひっそり汲むことがあるのです


何度読んでも気持ち新たに感動する詩です。
したたかに、でも初々しく。
鎧なしの初々しさを保てるのは本当の強さかも。
P1010685.jpg
ちょっとっ、この猫だれですかっ?!白目になってますよっ。
P1010686.jpg
よかったわ、わたしこんな不細工な猫じゃなくて♪

☆お稽古(昨日)☆
勉強~NHK講座、単熟語、グラマーテキスト(約3時間)
秘密の勉強その1(15分)
秘密の勉強その2(15分)
バレエのバーレッスン(15分)

※やっと秘密の勉強が始まった・・・・これっきりにならないよう
 にしよう(笑)。
 タイマーで15分計ってやると短時間ながら集中できて、○

※先週はどうも体調よくなくて、バレエをお休み。
 代わりに家で、先生から頂いたレッスンテープをかけながら
 自分でバーレッスン。家にばかりいて筋肉が落ちているようで、
 1~5番のプリエをやっただけで汗かいてしんどかった。
 大ショック。

このページのトップへ

種蒔く毎日

20060215143624.jpg
野菜不足だなと感じたときのお助け簡単ポトフ。圧力鍋に入れて(ジャガイモは後から)天然塩、粗挽きコショウ、ローリエ、ナツメグとコンソメの素(アミノ酸無添加のものを)で味をつけるだけ。2人でキャベツ大玉半分を食べちゃいます。
手羽元を入れるとコラーゲンもプラスでなおオーケー。これを食べた次の日は肌も体調も○。

※ ※
昨日のバレンタイン・デー。
塾の中三の子たち9人には願掛けで「キットカット」をプレゼント。
おっと忘れちゃいけない、frdも受験生だったわと、キットカット1個。
だけじゃかわいそうなので、チョコケーキをプレゼント。
今年は手作りじゃなくてごめんね。
それと、また太っちゃうと困るからケーキも私が食べてあげる。
frd、ちっとも嬉しくないバレンタイン・デー。くくく・・・。

※ ※
NHKビジネス英会話の番組の最後に読まれる格言、毎回感心して
う~ん、と唸るものばかり。

2月の最初の週の言葉もとてもよかった。
上から、スティーブンソン、アンドレ・マルローの言葉です。

Don't judge each day by the harvest you reap, but by the seeds you plant.
毎日を収穫高で判断しないで、どれだけ種をまいたかで判断しなさい。

A man is the sum of his actions, of what he has done, of what he
can do, nothing eles.

人は、その行動の集積、これまでしてきたこと、これからできること
の集積にほかならない。

※ ※
感動したので、勉強中のfrdにも無理やり読んでもらったらちょっと
迷惑そうだったけど(笑)、

特に何という能力もない私が、地味であっても日々を自分なりに生きていくうえで、一抹の希望のともしびを感じさせてくれる名言だなぁと感じ入りました。

一生種まきだけで終わる可能性大だけど(笑)、それでもいいかな。
その過程が喜びを感じられるものならば。

20060215143642.jpg

20060215143633.jpg

20060215143649.jpg

☆お稽古(昨日)☆
中二~2時間
勉強~NHK講座、単熟語(2時間半くらい)
ストレッチ・体操~20分

今はバレエが週1回だけなので、筋肉が維持できていない分、
レッスンの後の疲労感がすごい。
たとえ5分でもいいから家で毎日バーレッスンをしたいと
思うけど・・・・さて続くかな?
このページのトップへ

ごっこ汁


frdが、一度食べてみたいと思っていたからとスーパーで「ごっこ
を買って来た。うわ~っ、ぷるっぷるでフグみたいだね。

偶然、新聞に道南の名物「ごっこ汁」のことが載っていたので、そのレシピで作ってみようということに。
P1010871.jpg
あんなに膨らんでいたお腹も卵を取るとあっというまに小さくなる。
わたし、お魚はおろせますけど、こーんな顔したぷるぷるの魚はちょっとだめですから、ってことでfrdがさばいてくれる。
P1010868.jpg
frd、だいじょうぶ?まあ見てな。
P1010872.jpg
この他に肝と卵もきれいに洗って準備オーケー。
昆布だしにお醤油、お酒、みりんで味をつけて椎茸、お豆腐、
ネギ、生の岩のりを加えて出来上がり。
P1010874.jpg
2人とも勉強がなければ一杯やりたいところだけどね。
コラーゲンたっぷりでお肌にもよろしくってよ。

※ ※
土曜日のバレエレッスンで、周りは皆風邪っぴきだらけ。
中には予防接種しているのにインフルエンザにかかった
人もいて、なんだかいろんな複合菌(?)に侵されて帰って来た。
どうも調子悪くて変な感じだけど、風邪じゃないって自分に言い
聞かせて根性で一歩手前で食い止める(笑)。

日曜は寝て起きてはちょっと家事やってという1日だった。
やりたいことは山ほどあるんだけどな。
勉強はラジオ講座を1時間だけ。予定が大幅に遅れている。

※ ※
どれも可愛くて選べなかったので全部アップしちゃおう、という
どうしようもない飼い主ばかっぷりです(笑)。
カンベンしてくださいな。
P1010882.jpg

P1010889.jpg

P1010884.jpg

P1010887.jpg

P1010890.jpg


このページのトップへ

夢貯金と記憶力

20060209155805.jpg

夢貯金を始めました。

アシスタントのアルバイトのお給料はほとんどfrdの勉強代や生活費に消えていくのだけど、もう少し上手にやりくりして、ちょっぴりずつでも
貯めていこうと思って。
アルバイトと自分の勉強のモチベーションのためにもね。

その夢は、お金があったらすぐに叶うことではあるけれど、
ゆっくりと貯めて夢を膨らませて、
それまでの過程を楽しもうと思います。
う~ん、たっぷり楽しめそう(笑)。

※ ※
以前、ネットで「IQ診断テスト」なるサイトがあって試しにやってみたときのこと(結果はまあ置いておいて・・・)。

図形やら数字やら言葉やら、あらゆる角度やジャンルからのテストを制限時間内で集中して解き終わった後、軽い疲労感はあったのだけど、
頭が妙に冴え渡って、いつもはなかなか思い出せない人名やら事柄の名前が小気味よいほどすらすらと出てきてびっくり

そのクリアな状態は一晩寝たらまた元に戻ってしまったのだけど(笑)、頭は使えば使うほど活性化する、っていう言葉を深く納得した経験だった。

先日の新聞の記事に、中高年が物事をなかなか覚えられないのは、記憶力の低下というよりも「覚えようとする意欲の低下」の方が大きい、というようなことが書いてあった。
つまり興味のあることを面白がって勉強すれば、年齢を経ていても記憶はちゃんとできるのだということ。

お稽古事や勉強を始めるとき、いつもあと10年若かったらとも思うけれど(バレエとかもね)、やりたい時が始め時。あまり年齢は意識しないでいたいと思うわ。

そういえば、アンナの春おばあちゃんは93歳の今も記憶力はバリバリ現役です。85年くらい前のことも50年前10年前、去年、そして1週間前、3時間前のことも、引き出しにしっかりと入っていてしかも出し入れ自由、油をさす必要がないという見事さ。
はっきり言って家族のだれもかなわない。

私にもそのおばあちゃんの血が流れているのだわと思って励みにしたい。93歳にして後に続く者に刺激を与えられるってすごいと思うわ。春おばあちゃん、まだまだ行けるよ、頑張れ~。

P1010841.jpg

今これを打っているところに、宅急便が来た。
中身は、仕事で沖縄に行っていた弟から名物の「タンカン」が箱一杯に。頑張っているfrdが風邪を引かない様にって陣中見舞いに送ってくれたのね。

frdのお母さんが毎年冬に、同じようにみかんを一箱送ってくれていた。
おととしも「今日宅急便で送ったからね」って電話があった次の日に倒れてしまったお母さん。

お母さんは意識なくベッドにいるのに、「風邪ひかないでね。こちらはお父さんも私も大丈夫です」と書かれた手紙と一緒に届いたつやつやと元気なみかんたち。
そのあまりの対称に現実が信じられない気持ちだった。

あの時以来、久しぶりに我が家に届いた箱一杯のみかん。
frdもこれできっと風邪ひかずに頑張れるよ。ありがとうね!

20060209155832.jpg
いないいないと思ったら、また引き出しの中に・・・
20060209155838.jpg

20060209155849.jpg


☆お稽古(昨日)☆
勉強~ NHKビジネス英会話、単・熟語、グラマーテキスト(約4時間)

※語学ばかりだと脳の同じ部分だけ使って偏るかも、と思って
違う分野の勉強(これが秘密の勉強)を始めようと思いつつなかなか手をつけられず・・・。
このページのトップへ

大顔夫婦

更新をゆっくりにすることにしたけど、いつもいろんなことを考えているので、吐き出せない分頭の中が文字で一杯になって、時々「わあぁ~~~!」という感じになってます(笑)。と言ってパソコンにずっと座っているとなんだか気持ちが焦ってきたりして。どうしよう。
20060118122619.jpg
書き始めたらついあれもこれもと長くなってしまうのを抑えて、一言日記でもマメに書いた方がいいかしらね。

※ ※ ※
外見に関するショック2つ。

一つ目。
昨日、塾の男子生徒に、「先生って、いつも同じ服装だよね」って言われてしまった!うぅ、痛いところつかれた(苦笑)。

結婚してからというもの、すっかり服装のお洒落に疎くなってしまった私。更に冬の間はほとんどいつも、タートルネックのセーターにパンツという定番スタイルで通している。

肌の手入れや体のメンテナンスは以前よりも丁寧にするようになったのだけど、どうも外側のお洒落には手を抜きがち。
frdにお金がかかる今は衣料品にお金をかけられないというのもあるのだけど、何よりも、行動範囲のほとんどが家と実家の往復なのでお洒落する必要がないというのも大きい。

それにしてもやっぱりもうちょっと気を遣ったほうがいいかしらと反省。服装というのも気持ちの表れの一つだし、女度をキープするためにも必要なことよね。

2つ目。
昨日、frdの友人夫婦と4人で一緒に写した画像が友人から送られてきた。それを見て、がーーん
4人とも横一列に並んでいるのに、私たち夫婦だけ、3メートルくらい前に出ているみたいに顔が大きいではないの。

もともとfrdは友人たちの間でも顔が大きいことで有名なのだけど(笑)、何を隠そう私も大きい(大笑)。ただ、frdと一緒にいると小さく見えるので結構気に入っていた(爆笑)。

しかーし友人夫婦は2人そろって小顔ときている。しかも日に焼けていて非常に引き締まって見える。
それに反してfrdも私も家にこもった生活をしているので、生白くて異常に膨張して見えるという悲しい事実。

輪をかけて、私の髪型。
天然パーマのくせっ毛なので、これまた膨張して顔を一際大きく見せるのに貢献している。

落ち込みましたね。

がっくり来ている私の肩を叩いてfrd、しょんぼりしないでアンナも「大顔連」に入ろうよ!と慰める。なにそれ。何か特典あるの?!

※ ※
アンナパパは不登校の子供たちをケアするNPOの理事長をしているのだけど、お世話をした男の子が先日亡くなった。

パパと同じ名前だったその男の子。
手を焼かされた分、パパは可愛がっていた。

立ち直ってなんとか高校を卒業して、本州で仕事をしていたその子はまだ21歳という若さで突然の事故で逝ってしまった。

警察で身元を調べるのにお財布の中を見たら、ぼろぼろになったアンナパパの名刺がお守りのように入っていたらしい。

子供に関わった仕事をしていると、こういうことがあるから嫌なんだ。本当に、嫌なんだ。もう本当に嫌なんだ・・・・って言いながらパパは電話の向こうで泣いていた。

この数日で一番悲しかったこと。

☆お稽古(昨日)☆
塾~高2、中3(合計4時間)
勉強~単語、グラマーテキスト(合計2時間40分くらい)

※しばらく休んでいたNHKビジネス英会話、さて2月から気分も新たに
再開!と思ったらタイマーの設定間違って録音できなかった。
今晩リベンジ。
このページのトップへ

春色のメール

P1010782.jpg
ぴゆどんがあの日に作れなかったロールキャベツ、作ったよ!
スープ味だけで作ったのだけどやっぱりトマト味が恋しくて、あとからケチャップをかけちゃいました(笑)。お肉半分にしてお豆腐を入れてダイエット用。
※ ※
1月も終わると、ほんの僅か空気がまろんで来てなんとなく春の気配を感じる。
雪祭りもこれからだし、北海道の冬はまだまだこれから二山も三山もあるのだけど、気持ちだけはもうしっかりと春をとらえている。

frdの従姉妹のAyaさんとお姉さんのYokoさん。
お互いの両親も年を取って来て、従姉妹同士といえどそれぞれ家庭を持って離れたところに住んでいるとなかなか会うチャンスもないもの。
最近、AyaさんやYokoさんとメールでいろいろとお話ができて嬉しい。

そのYokoさんからのメール

>毎日家にいてなかなか外出できませんが、今週は外房の海でも見に
>行こうかと思います。千葉はもう花畑がポピーや水仙でいっぱい
>です。ゆるゆると春が近づいてますね。

この数行を読んで、一気に春がまた近づいた。
数年前にfrdの出張について房総を車で周った時のことを思い出した。
まだ2月の半ばだったけど、やはりポピーと菜の花が満開で、雪景色の北海道から来た私の目に夢のように色とりどりの花々が飛び込んできたっけ・・・。

しばらくはまだ寒さに耐える日々だけど、春への憧れがあれば乗り切れるというもの。ブログに去年書いた文、毎年今の時期に感じることです。

※ ※
先週末、大学卒業後に勤めていた職場の同僚たちと3人で久々の食事をした。マーちゃんは2人の子供のお母さんをしながら法律事務所に勤務。ターさんは御主人のお仕事を手伝っている。ターさんは3年振り、マーちゃんとは6年振りなのだけど、会っていない年数を感じさせない程、2人ともほとんど変わっていなかった。

2人ともとても「大人」だし、それぞれに自分自身の「日々」をちゃんと生きている人たちなので、話していてもとても楽しい。
職場の同僚としてはとてもよい人間関係の中でかなり仲良く付き合ってきたので、長年のブランクがあってもその関係が薄れたりすることのない安心感。すぐに昔のモードに戻れるのも嬉しい。

びっくりしたのが、ターさんが、御主人がこの数年ウルトラマラソン
(100キロ!)にはまっていて、日本中で催される大会に出ているとのこと。ターさんも付き合ってハーフ(それでも50キロ!)を走ったりしているらしい。

ランナー同士の交流も活発で、走ることを通して日本中に友達ができたとのことで、とても楽しそう。

1月14日の宮古島での大会ではなんと御主人が優勝した!!とのことで、関連サイトにターさんと御主人の写真が出ていた。すごいねぇ。「アンナも走ったらいいのに!」とターさん。

体力を考えるとウォーキング派なのだけど、走るのもいいなあなんて思ったりして。でも3キロくらいがせいぜいかなあ。

ところでこの職場の同窓会、名前が「どんぐり会」と言い、道外のメンバーがあと2人いるのだけど、今回は欠席。

なんで「どんぐり」なのかと言うと・・・・それぞれ職場を去って離れてしまっても、時々集まってそれぞれの近況を伝えあって、お互いどんなふうに生きて何を努力しているか、刺激にし合おう、でも所詮、私たちは似たもの同士だから「どんぐりの背比べ」かもね、
なんて話したことから「どんぐり会」と相成りました(笑)。

みんなおばあさんになっても、細く長くこのどんぐり会は続く予定でありますが、さてどうなるかな?

P1010793.jpg
年を取ってもと言えば、こんな素敵な年齢の重ね方ができれば素晴らしいと思う女性の一人。わが憧れの岸恵子さん。
注文していた本がアマゾンから届いた。文を読んで感じる美と知性と決断の潔さ。この年齢になっても写真集のモデルとして十分に耐えるというのも素晴らしい。
P1010796.jpg
足の痺れのことを心配して、ジュディがプレゼントしてくれた「ゲルマニウム入りのブレスレット」。サンキュソベリマッチ!
24時間つけていなさいとのお達し。今のところ特に変化は感じられないけど、とにかく血行が良くなるとのことなので期待したいわ。
P1010794.jpg
おねぃさん、腕をもみもみしやしょう。猫の手でも馬鹿にしたもんじゃありませんぜぃ。
P1010751.jpg
最近太って「おとっつぁん顔」になってきたまる。

☆お稽古(昨日)☆
英語~NHK&グラマーのテキスト、単語(約4時間30分)
塾~中二(2時間)
ストレッチ&体操~(20分)

※1月中に終わらせたいと思っていたテキストが終わらなくて焦る。
 こういうムラ勉はよくないと思っているのだけど・・・
※中二の子達に、前にみかんちゃんから教えてもらった、単語の
 発音の規則性を少しずつ教えることにした。これのテキストを
 買おうと思う。
※体重は1キロだけ落ちた!
このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

アンナ

カレンダー

01 | 2006/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

四季の花時計

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。