アンナの毎日

夫frdと猫「まる」との小さな生活の雑記録です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

8/28(日) 虹の空にフレディの歌声

20050831123326.jpg

20050831123300.jpg

すごく久しぶりにfrdとドライブ。
いつも行く長沼町の珈琲考房へ行く。
珈琲とケーキを食べながらfrdは持って行ったテキストで勉強、私は
本を読んで過ごす。
たったこれだけのことなんだけど、frdは気分転換になるし、私もケーキ
が食べられて嬉しい。

ここのカフェは窓からの景色が本当に綺麗で店内の雰囲気も落ち着く
ので2人ともお気に入りの場所。特に夕暮れ時なんかは、夕日を眺め
にやってくる人たちで満席になる。

この間、弟夫婦が来たときに、アンナの両親と義妹のMぞうと甥っ子
のS之進の5人でここへ来ようと、車でちょうどお店の前まで来た時
にアクシデント発生!でなんと引き返してしまった。残念!
今度来た時にリベンジね。

ドライブ中、どんよりと重く空を覆っていた黒い雲がだんだんと晴れて
きて、大きな虹がかかった。

車の中で流れていたBGMはQUEENの“IS THIS THE WORLD WE CREATED?”
frdの敬愛するフレディ(frdのニックネームはフレディから拝借)の
澄んだ美しい声が、アコスティックギターの伴奏と一緒に響きわたる。

Is this the world we created, we made it on our own
Is this the world we devastated, right to the bone
If there's a God in the sky looking down
What can he think of what we've done
To the world that He created


もう何度も何度も聞いた曲だけども、あらためてまた心を打たれて
しまうfrdと私。

歌詞もとてもすばらしいので、「しん」とした気持ちになって味わう。

フレディの歌声を堪能したあといつも2人揃って言う言葉。

「いやぁ、本当に惜しい人を亡くしましたねぇ・・・・」

虹もとても綺麗だったので、デジカメを忘れたことを激しく後悔。
かわりに、まるの写真をアップ(結局いつも、まるばっかり・・・)。
これはブリーダーさんのところからうちにやってくる直前のまる。
大分大きくなってますね。
スポンサーサイト
このページのトップへ

frd帰宅



20050827204922.jpg

20050827204903.jpg

バレエの先生、今日からレッスン本格復帰。よかった!
きっとかなりしんどいのではと思ったけど、前と変わらないくらい
熱心に、お手本もきっちりやってみせてくれた。

でもやっぱり、今まで見たことないくらい玉の汗をかいていたので
ちょっと心配。二度と再発しないでと願うばかり。

frdが出張中の6日間、なーんと一回もお買い物に行かなかった。
冷蔵庫に割とストックがあったので、工夫しながらやっていたけど、
さすがに最後の3回くらいの食事は栄養的にもまずいでしょ、という
感じでちょっと反省。

frdから空港についたと連絡があったので、frdが家に着く前に
お買い物をしておこうと自転車でスーパーに行く。

結局、空の冷蔵庫を埋めるのにあれもこれもと買い過ぎ、とても
自転車で持ち帰れないくらいになってしまい、途方に暮れる。

ちょうどfrdがJR駅に着く頃かもと思い、電話するとこれから
タクシーに乗るというので、スーパーまで来てもらい荷物だけ
持って行ってもらった。

手ぶらの自転車でゆっくり帰る。ふぅ、助かった。

晩御飯はゴーヤチャンプルー。
大皿に4人分くらいはあったけど、競うようにしてあっという
間に完食。

のんびり食べているといつもfrdに取られちゃうので、ご飯の時
は私はいつも必死。だからなかなかお腹が引っ込まない(笑)。

写真はまだブリーダーさんのところにいた時のまる。
生後1ヶ月くらい。ブリーダーさんは本当によい方で、こうやって
ちょくちょく画像を送ってくれた。

今でも何か心配なことがあると
丁寧に教えてくれる。つくづく良いご縁だったと感謝。
このページのトップへ

第二ラウンド

20050826143601.jpg

20050826152421.jpg


その後、misaと待ち合わせして、すっご~く久しぶりに夜の街へと繰り出した。夜に飲みに行くなんて、いったい何ヶ月振りだろう。

frdは俺にかまわないでもっと遊べよ~と言ってくれるのだけど、片方が命がけで勉強しているのに夜出歩くのって、やっぱりなんとなく落ち着かないのだ。

でも今週一杯frdが出張でいないので、今晩は気にしないで遊べそう。
misaとも結構久しぶりだったので、またまたお互いの話題が炸裂。
さっきのぴゆどんの時と同じく、健康、美容、仕事、家族のことなどを話しまくる。

misaはまだ独身のOLなのだけど、周りの家庭持ちの友達はちょうど今、親のことやら自分の体のことやら夫や子供のことやらいろんな問題が起き始める年代なので(私を含めて)、そんな話を聞いているうちにすっかり結婚願望が消えうせてしまったという。

「若いうちに結婚しろっていう意味がわかるわ。だって、これからなんて大変なことばっかりじゃん!自分の親や自分のことでも一杯一杯なのに、さらにそれ以上のことを抱え込むなんて考えられない」
っていう。

うーん、確かにそういう面はあるけど・・・・。
それでも、初めからやっかいなことだとわかっていることをどっこいしょと背負い込むのもひとつの人生だからね。
自分だけのことで大変なだけなんて、ただ大変だという気持ちにしかなれないかもしれないよ・・・・・・・

初めて食べたベトナム料理は割と口に合って美味しかった。
私、食べるものに関しては好奇心に任せるまま何でもオーケー、好き嫌いもないので楽しい。パクチーとかもむしゃむしゃイケルし。

たっぷり食べて飲んですっかり満足。
遊んでいいと言いつつも、frdから途中何度も心配コールが入るので、
切りのいいところでお開き。

ほろ酔い加減で気分よく2人で歩いていたら、通りかかった手相占いのおじさんに「あなた、いい鼻してますねぇ!運勢みていかれませんか!」
と声を掛けられる。

占いで嫌なこと言われてもわが道を行きたい派なのでお断りしたけど、鼻を褒められていい気分で家に帰った。

写真はお昼寝中にちょっかいをかけられて起きたまる。迷惑そう。
このページのトップへ

満足な1日

20050826143747.jpg

午後、ぴゆどんと待ち合わせしてヨドバシへ。
ずっと懸案になっていたMDコンポを見に行くのに付き合ってもらった。

パンフ吟味して時間かけて選ぶのが苦手な私は、基本機能がついていればあとはデザインとか雰囲気(?)だけで買うタイプなので、結局最初に見ていいと思ったので決めてしまった。

あと、画像をアップするためのカードリーダをぴゆどんからお下がりで頂いてたいへん喜ぶ。ぴゆどんは昔システムエンジニアだったので、機械のこといろいろ詳しくて教えてくれるからとてもありがたい。

その後は一緒にお茶。ぴゆどんもアンナも肩こりが並のものじゃないので、温泉で湯治合宿でもするかなんて話が盛り上がる。

エンドレスに話題のつきない感じであったけど、それぞれ次の予定があったのでまた今度ということでお開き。

写真はぴゆどんお手製のカレンズのジャムクッキー
クッキー、めちゃめちゃ美味しくて、明日帰ってくるfrdの分、残らないかもしれない・・・・。

他にもお土産沢を沢山いただく。いつもありがとう。


このページのトップへ

ぴゆどん、ありがとう

P1010160.jpg

そんな狭いところで寝なくても・・・・・

ぴゆどんが、使わなくなったカードリーダをくれたので、
自分で写した画像をアップできるようになった。
今晩は酔っ払っちゃってるので、詳しくは明日。
嬉しくて、とりあえず試しに1枚だけアップ。

まるはアンナ実家にもう1泊お泊りです。
今晩もゆっくり眠れるわ。
お休みなさ~い。
このページのトップへ

今晩はゆっくりと

20050826153810.jpg
まるを譲っていただいたブリーダーさんから
頂いた画像。生後3週間くらいのまると兄弟猫たち。
さて、まるはどれでしょう?みんな同じに見えますね~。

またまた今日もパパがまる参りにやってきた。
いい加減にして~、もううるさくて嫌だ~(困)。

めんどくさいので今日だけ一晩まるを「貸して」あげることにする。
キャリーにまるを入れていそいそと帰っていくパパの顔は、
目尻が下45度になっていた。

私も遅寝早起きのまるのおかげでこのところずっと睡眠不足だった
ので今晩はゆっくり寝られるかな。

今晩はこれから中2の塾。
みんな部活が終わってから来るので、一番遅い時間帯。
帰ってきたらすぐにお風呂を入れてゆっくり入ろう。
frdも出張中なので久々ホントの1人の夜。

このページのトップへ

はじめまして

アンナ、北海道に住む40代主婦です。
大人になってから始めたバレエに夢中。
週に3日、実母が開いている塾でアシスタントをしています。

家のことや日常のこまごまとしたことを楽しみながら、
この小さな生活を大事に守って行きたいと思っています。

1つ年下の夫frdはアンナの弟の大学時代からの親友。
今は会社員をしながら司法試験を現行法でパスするべく、勉強漬けの
日々。

現状はとても厳しいけれど、納得行くまで一緒に頑張ってみようと
2人で決めました。

2005年5月5日生まれのロシアンブルーの女の子「まる」が
最近、私たちの家族になりました。




このページのトップへ

お引越し

前のブログが1年経ったので、気分転換にこちらに
引っ越してきました。

1日の生活のしめくくりにちょこちょこ書いていきたいと
思います。

古い方もしばらく残しておきます。

http://www4.diary.ne.jp/user/453229/

このページのトップへ

8/23 コスモスを愛する人は

今日のパパは、道端で摘んできたというピンクのコスモスを1本
握りしめてやってきた(笑)。

ひとしきり、まると遊んで帰っていく。

「パパはコスモスが一番好きなんだよな」
毎年この季節になると聞く言葉。

いつかパパが亡くなったら、お棺の中にコスモスをいっぱい入れて
あげるよ。
そのためにも時期をはずさないでね(笑)。

願わくは秋桜の下にて秋死なむ、でしょ?

「反骨の性(さが)にして好き秋桜(あきざくら)」

これはアンナママの句。
頑固なのに風にゆらゆら揺れるはかないコスモスが好き・・・・ってパパのことです。

なんだかんだ言って愛してるのはわかってるのよ。

このページのトップへ

8/22 ウエスト再生プロジェクト

昨日の、キレた猛獣の声事件の余韻か、夢見が悪くて明け方4時に目が
覚めたきり眠れなかった。おまけに脇のところにまるが丸くなって寝て
いたので身動きもとれず(起こしちゃったらまた騒ぎ出すから)。

frd、朝8時の飛行機に乗るので、JR駅まで行くのに6時50分に
タクシーを予約していたのにこない。タクシー会社に電話したら、
もう着くと思いますが、JRは動いていませんよ、との返事。
たいへん!!!大雨のせいだわっ。眠くてモーローとした頭が一気に
覚める。

間に合わないので、frd、空港までそのままタクシーで。ぎりぎり
間に合ったと電話があってほっとする。

午前中、Mくんの授業を2時間して帰ってきたらさすがに眠くて
ベッドの上でまると一緒に大の字でお昼寝する。

朝日新聞の書籍紹介欄にあった「きょうの猫村さん」が気になって
しかたがなかったので、思わず注文してしまう。↓

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4838715951/qid%3D1124711777/249-1376783-0537968

1500円以上じゃないと送料がかかるので、気になっていたもう一冊と
一緒に注文。猫村さんとのアンバランスがとてもいいですね!

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4816337350/qid=1124711912/sr=1-1/ref=sr_1_10_1/249-1376783-0537968

我が家の家計から考えて、この数年のアマゾンへの貢献度が大きすぎる
と反省したばかりなのに、ついついまた買ってしまった。
でも来るのが楽しみ♪

こないだ、バレエのレッスン室の大鏡に映った自分の姿に、すっかり
「ウエスト」というものがなくなっているような気がして、でももしか
したら目の錯覚かもと思い、試しにfrdに聞いてみたら、もうずいぶん
前からそんなものはなくなっていたらしく、たいへんショックを受ける。

「ウエストを作る」ための自前メニューを考え(あっ、デューク更家は
参考にしました)、今日からとりあえず3週間でウエストを再生すること
を誓う。今日のノルマはやったので、たぶん明日あたり筋肉痛になっている
はず。3週間後が楽しみ。ふふふ。
このページのトップへ

8/21 交通事故か殺人事件かと思った

お友達のYちゃんが開いているバレエ教室の発表会に行ってきた。
生徒さんたちの振り付け指導をして進行役もしながら、自分自身も
舞台に立ったYちゃん、お見事!お疲れ様でした。

Yちゃん、いつもながら素晴らしい踊りでした。
今回思ったのは、やっぱり小さい時から舞台経験を踏んでいる人たち
は、表情といい雰囲気といい、「見せる」踊りを踊れるんだということ。

踊ることでいっぱいいっぱいじゃないから、見ているほうも安心して
気持ちを入り込ませて鑑賞できるしね。

素晴らしかった。

ひろちゃんは今回、照明係として狭いブースで一人で奮闘。
こちらもお疲れ様でした。

※ ※ ※

家に帰ってきてfrdと冗談言って笑っていた時、突然、

「ぎゃーーーーーーっ!!!」

というものすごい声。単なる悲鳴とかいうよりも、すごく悪い状況を
想像させるような・・・・出どころは、昨日夫婦喧嘩をしていた隣の
部屋。

frdと一瞬目を合わせたきり2人とも凍りついてしまった。

ど、どうしよう。殺人事件かなにかになっていたら。

frdと息をころして隣との間の壁に耳をつける。

と、まもなく第2声、

「ぐわぁーーーーーーっ!!!」

奥さんの声だわ。
神経が切れて鬱積してきたものが噴出したような感じ?
それにしても、本当にすごい声。何か刃傷沙汰にでもなっていなければ
いいんだけど・・・・。たしか小さい子もいたはず。

その後も何度も何度も、ぐぇーっ、ごぁーっ!と続く。
どうしよう。こわいねこわいねぇ、とfrdと2人で不安な夜。
このページのトップへ

8/20 まるに振り回される毎日

昨夜はまた、まるが特別「おだって」しまい全然寝付けなかった。
今日はお休みだというのに、朝も6時前から騒ぎ出し、飼い主2人は
よれよれ。

昨日はウンチ事件もあったので、かなり疲労。
    ↓
トイレでまるがウンチしたらちょっと軟便だったらしく、足にウンチを
くっつけたまま部屋中を走り回り・・・・・その後、ぎゃーぎゃー言う
まるをシャワーで洗い、部屋中の床を拭いて消毒して回った。激疲れ。

※ ※ ※

バーレッスンだけでもしようと思いバレエへ。
今日は無風状態で、おまけに冷房のついていない稽古場だったので、
バーレッスンの中盤くらいから、もう蒸し暑くてモーローとして
息まで苦しくなってきた。

センターは見学して、最後の方のピルエット(回転)だけ参加。
よろよろしてしまった。

家に戻って部屋を片付けていると、隣の部屋に住んでいる夫婦がケンカを始める。ただでさえ壁が薄いのに、今の季節は窓を開けているのでぜんぶ筒抜けなのだ。

なんでケンカしているのかわからなかったけど、強気に出た男の人が
妻を攻め立てる怒鳴り声ってつくづく嫌なものだ。

かわいそうなアンナママを見て育ったから、frdみたいな穏やかでやさしい
人と結婚できてしみじみわが身のしあわせかみ締めるアンナである。

※ ※ ※

今晩はfrdの要望により秋刀魚の塩焼き。
子供の頃から秋刀魚は内臓を取って焼いたのを食べていたけど、frdが
「内臓と一緒にかぶりつくのがウマイ」というので、結婚してからは
ずっと丸焼き。

それと生の茶豆が売っていたので塩茹して、アルコール分0.1%未満の
ビールもどきと一緒にいただく。
frdは来年の試験が終わるまでアルコール断ちしているので、気分だけ
でも。

駒大の優勝を祝って乾杯して美味しくいただいた。
このページのトップへ

8/18 ばかちん!単純!

たまたまつけていた朝の情報番組で、映画「男たちの大和」の主演者たちの
記者会見をやっていたので何気なく見ていたら

「大切な人を守るために命を捨てることができますか」
という取材陣からの問いに、

渡哲也、反町隆、中村獅童らが口を揃えて

「行きます」

と言ったのにもがっかりしたけど、さらに、
テロップの「行きます」の前にカッコ書きで
(戦争に)という文字が入っていたのにとってもびっくり。

え~っ、まずいんじゃないのまずいんじゃないの??

こんな単純な二者選択の質問をした取材者にも腹が立つ。

折りしも妻が出産予定の中村獅童や、小さい子を持つ反町隆、
今まさに自分の家族を責任持って守らなければという気概を漂わせて
いる二人にこんな単純な質問をしたら、返ってくる答は予想できるはず。

いや、中村獅童なんかはしばらくうーんと考え込んでいたから

「愛するもののためにも、そういう状況に陥らないような
世界を作っていくのが私たちの義務です」
くらいのことを言ってくれるかと期待したのだけど

もう、全員揃ってばかちん!

 ※  ※ 

頭に来てぶつぶつ言いながら、実家へ。
今日で中3の子達の夏期講習がようやく終わるのだー!!

すぐに学力テストが控えているのでママも私も必死。

若いパワーに負けないよう、真剣勝負で声を張り上げて叱ったり
褒めたりしながら、なんとか終了。

生徒たちが帰ってガランとした部屋でママと2人、
「はぁ~っ」と息をつく。

スケジュール的にママの方が私の倍大変だったね、お疲れ様でした。

それにしてもつくづく中学生って本当にかわいい。
大分大人になって物事もわかってきているけど、まだ結構子供
っぽいことを言ったりして、そのアンバランスもかわいい。

こんな時々勉強をみてあげるだけの関わりの私でも、時々ぎゅーっ
てしてべろべろなめたくなっちゃうくらいかわいいのだから、この子達
のお母さんなんて一体どのくらいかわいいのだろう、と想像してみる。

それぞれ違った個性があって性格も様々だけど、持っているいいもの
がそのまま育っていって欲しいと願わずにいられない。

人生の困難は避けて通れないしむしろ必要なことだと思うから、勇気を
持って向かっていって欲しいけれど、

不条理に命を脅かされるようなことに身を投じる状況にだけはならない
ように・・・・・。

このページのトップへ

8/15  パパの日参

このごろ、パパが1人でうちに遊びに来る。
・・・・なんて、今までぜったいになかったことなので、ちょっと
きもちわるい。

もちろんお目当てはお姫様「まる」。
無類の、っていうか異常な猫好きのパパはもうまるが可愛くて
可愛くてもう、もう~モーーーと鳴いてしまうくらいなのだ。

現金なものだわ。だって、私の13年間ほどの一人暮らし生活中に
ただの一度もマンションに寄ってくれたこともなかったし、
今、こんな近くに住んでいるのに、どうしてもという用事があるとき
以外来ることなんてなかったのに。

今日も「寄ってもいいか」って電話が来たと思ったら、3分とたたない
うちに「ケーキ持って」やってきた。ぷっ・・・。笑ってしまった(心
の中で)

ま、それでも、なんでもないよもやま話でも娘と交わして、まると
遊んで行く、っていうのもいいのかな。
いそいそとお土産持ってやってくるパパを見てると意味なくちょっぴり
かわいそうになったりして・・・・(笑)。
このページのトップへ

8/13 3週間ぶりのバレエ

レッスンがお休みだったので、なんと3週間ぶりのバレエ。
午前中、お腹が痛くてぎりぎりまで行くのを迷っていたんだけど、
今日レッスンを受けないと筋肉が完璧に落ちてしまう!と思って、
ちょっと無理して出かけた。

先日急病で倒れた先生は退院して、久々に顔を見せた。
もちろんレッスンはまだ無理なのでご主人がしてくれたけど。

端っこにイスを置いてちょこんと座ってレッスンを見ている先生は、
なんだかちょっぴりふっくらして(しばらく運動できなかったから)
おとなしい女の子っていう風情でかわいらしかった。

いつもの溌剌ぶりもいいけど、しばらくゆっくりしてたまった疲れを
取って欲しいものだわ。

バーレッスンをして汗をかいているとだんだん調子も良くなってきた
ので、気をよくしてそのままセンターレッスンまで続けたら、終わり
ころになって電池が切れてきたので、後ろに座って見学。

レッスンの後、ひろちゃんとミホちゃんが我が家のお姫様「まる」に
会いに来てくれた。

のに、まるったら人見知りして逃げ出して、全然だめ。
それでも少しずつ近づいてきて、最後はひろちゃんが抱っこできた
のでまだ良かったわ。

このページのトップへ

8/8 北海道じゃない!

昨日、北海道へ帰る前に、長男のお義兄さん夫婦が出てきてくれたので、私たち夫婦とお義父さんの5人でおすし屋さんで昼食をとる。

frdは男3人兄弟なのだけどとっても仲が悪くて(笑)久しぶりに顔を
合わせてもろくに話もしなかったので、結婚した当初はたいそうたまげた。

でも義姉のKちゃんと私が気があってよく連絡を取り合っているので、
互いの消息がつかめている。

これで私たちがいなかったら、frdの兄弟なんて、誰かがどこかでどうにか
なっちゃってもずーーっと気づかないだろうな。他人より他人くさい。

お義母さんにお別れして、frdと北海道へ。
涼しかろうと期待していたら、その晩は熱帯夜であった。

しかもエアコンなんてついてないから、神奈川より暑い!
眠れなくてfrdと2人うんうん唸りながら布団の上をごろごろ転がって
げっそりと白々しい朝を迎えた。
このページのトップへ

8/7 夏の日のお線香

お義母さんは自分以外の家族の誕生日を1つも言えなかったけれど、
終戦記念日も広島に原爆が落とされた日もちゃんと答えられた。

病気になる前まで、お義父さんと2人でよく都内の反戦デモ集会に出かけていたものね。

特攻隊の生き残り組であるお義父さんも私にずいぶんいろんな話をして
くれた。

入隊する時、周りの皆が万歳で見送る中、お義父さんのお母さんだけが
ただ一人「犬死するな」と言ったこと、当時はそれが精一杯の言葉だったこと、

飛ぶ飛行機がなくなって、ベニヤ板で作った粗末な船に片道だけの燃料と爆弾を積んで出て行った仲間たちのこと、

玉音放送が終了した後に「大和魂を見せる」と言って出撃した仲間のこと
神戸大空襲の後処理に出かけていって、多くの遺体を焚き火で焼いた時の臭いがお線香の匂いと一緒になって今も鼻の奥に残っていること

だからお義父さんはお線香の匂いが大嫌い。
クリスチャンであることもあって、お仏壇は拝まない。

お義母さんが入院して以来、お仏壇にはお水をあげる人もいなくて
すっかり埃まみれ。

お仏壇周りを丁寧に雑巾がけして、お水をあげてお線香に火をつけた。
でもお義父さんに気遣って、ほんの数センチだけね。
お義母さんの回復を願ってご先祖さまたちのために。

手を合わせていると障子の向こうからじりじりと焼けるような虫たちの
声が一斉に聞こえてきた。
このページのトップへ

8/6 夜中に大パニック

昨日の夜、出張先の滋賀から帰ってきたfrdと合流。
一緒にお義母さんを見舞う。

夜中過ぎ、寝ているところにいきなり「グラッ!」と来た。

この世で地震・雷・火事・親父が一番苦手な私はがばと跳ね起きて
悲鳴を上げながら(ホントに怖いんです・・・・)隣に寝ている
frdに助けを求める。

熟睡しているところをいきなり悲鳴で起こされたfrdは(地震には
気づかなかったらしい)、どうやら何かに襲われて逃げている夢を
見ている最中だったらしく(frdはそういう夢をよく見る)、

まさにタイミングよく私の悲鳴が聞こえたので、これは敵からアンナを
助けなければ!!と思い込んだらしい。

それでがばと起きたfrdは

「ロレガイルララッ!!ライローブラララ!!」

と、何か悪霊にとり憑かれたような訳のわからない大声を発して
私を押さえ込もうとしてきた。

地震の恐怖に加え、frdのあまりにすごい形相と意味不明の大声で
びびってしまった私は完全にパニック状態になってしまい

「ぎゃーっ、ぎょえっぎょえーーーっ!!!」

と布団の上を逃げ回り、frdが更に大声でロレロレ言いながら私を
追いかけ回り、真夜中の静寂は一瞬にして恐ろしい修羅場と化して
しまった。

ややしばらくパニクッた後、2人とも徐々に我に返って沈静化。

frdの意味不明の言葉は
「俺がいるから!大丈夫だから!」

であったらしい。
寝ぼけてて全然口がまわってませんでしたから!

frdの方も私が夜中にいきなり発狂でもしたかと思ったとのこと。
その後なかなか寝付けなくて、おまけに2度も金縛りにあってし
まった私。カンベンしてください。

エクソシスト色に染まった不気味な夜中の出来事であった。
なんだったんだろう・・・・・。
このページのトップへ

8/4 神奈川の家にただいま

予想はしていたけど、サウナ状態の神奈川。

飛行機が遅れたので、駅の近くのスーパーですぐに食べられそうな
お惣菜や簡単に調理できる野菜を買って実家へ行く。

タクシーで家の前まで行くと、ランニングシャツにステテコ姿の
お義父さんが立って待っていてくれた。
お義父さん久しぶり~。思ったより元気そうでよかった。

何にもしなくてよかったのに、お義父さんたら気を遣ってお部屋の
片付けしていたみたい。私が寝る部屋も窓を開け放ってお座布団も
日に干してくれて。

夕食前に、近くの病院に転院したお義母さんのところへ。

約4ヶ月ぶりに会うお義母さんは、私の顔を見るなり満面の笑みを
浮かべて喜んでくれた。胸がいっぱいになる。

「昨日ね、あなたのお母さんとお兄さんが来てくれたの。よろしく
言ってね」ってお義母さん。

もちろんそんな訳はないのでちょっと複雑。

お兄さんって言うのはアンナの弟のことで、お義母さんは病気になる
前からよく勘違いしていたね。

新聞記者をしているアンナの弟の記事がお義母さんは大好きで、弟の
署名入りの記事が出ているときは電話でよく感想を言ってくれたよね。

夢の中でのことのようなつじつまの合わないことと、しっかりした
ことと半々くらいで静かに話すお義母さん。

でも以前よりも表情が出て来たし、こんな笑顔を見られると思って
いなかったので、嬉しかった。

家に戻ってお義父さんとご飯。
お義父さんと2人きりでこうやってご飯食べるのももう何回目かな。

今日は移動だけで電池使い切ってしまったので、小働きは明日からに
しましょう。

このページのトップへ

8/3  あしたから帰省です

明日から約4ヶ月ぶりに神奈川のfrdの実家に帰省予定。
お義母さんが実家近くの療養型病院に転院したので、いろいろと
こまごましたことや実家のお掃除やら。

男所帯(お義父さん&独身のお兄さん)の実家もこれまた間違いなく
カオス状態でしょう。

旅行バッグにしのばせたもの~

エタノール(小・100ml入り)
除菌用ウェットティッシュ
雑巾数枚
ゴム手袋
台所用スポンジ
台所用ふきん数枚
ビニール袋数枚
マスク

この他、実家に着いてから買う物~

台所用除菌スプレー
手洗い用液体せっけん除菌用
トイレ用クイックルワイパー
トイレ芳香剤

・・・・ざっとこんな感じかな。
あとは適宜買い足し。

本当は一週間くらいいてあげて、徹底的にやってあげたいんだけど、
この猛暑の時期に私の体力では3泊4日でたぶん精一杯。
ごめんね、お義父さん。

※ ※ ※

まるはどうするかというと、アンナ実家へ預けることに。
ママがヘロヘロなので、ひろちゃんにお願いしようかなあとも思ったの
だけど、それを小耳に挟んだアンナパパから早朝、マグマのごとき怒りの話が入った。

せっかく数日間マルとのラブラブ生活を送れると思ってるんるんだった
ので、頭に来たらしい。
だからって怒るかい!誰の猫だよ、まったく(笑)。

まあ結局実家にお願いするのだけど、窓を開け放した隙にまるが脱走
してしまわないかととても心配(だって、パパは前に飼っていた猫で
前科があるのだ)。

神奈川からマメに電話することにしよう・・・。

このページのトップへ

8/2 まる三昧

まるはまだ赤ちゃん猫だから、手当たり次第何でも口に入れる。
口に入れて大丈夫か確認してからじゃなくて、まず口に入れる。

なので、危険なもの(漂白剤とか農薬関係、人間の食べ残しの塩分
の多いものなど)を目に付かないところにすぐにしまうようにしている。

それでも、今までに食べてしまったもの・・・私が気づいているだけでも

・ゴム(哺乳瓶の乳首)
・土(鉢植えの)
・鳥の羽(おもちゃについていたもの)
・トラ模様の布切れ(これもおもちゃの一部)
・ハエ・蚊(まあこれはよし)
・トイレの砂粒
・わたゴミ(すみません、お掃除してなくて・・・)
・人間がテーブルの下に落とした、食べかす(すみません、行儀悪くて)

・・・・大丈夫なんだろうか。
ウンチの中に混ざっていないかとさりげなくみるのだけどわからない。

人間の赤ちゃんも何でも口に入れるからきっと気を遣うでしょうね。
友達の子供がやっぱり鉢植えの土を食べちゃったらしい。
大変さがすこし想像できそう。

※ ※ ※

frdは、初めて猫と一緒に暮らしてみて、その愛らしさにすっかりマイって
しまっているようで、ただでさえタレ目の目尻がさらに下がりっぱなし
になっている。

彼は子供の頃から動物を飼ったことがないので、当然猫の生態もよく
知らない。魚とクマには詳しいんだけどね(笑)。

なので、まるの行動にいちいち不安がって私に聞いてくる。

この間の会話

frd 「ね、ね、ア、アンナ、まるがずーーっと眠りっぱなしで起きない
   んだけど、病気なんじゃないだろうかっ!」

私  「猫の睡眠時間は一日16時間なの。動物の中で一番眠るの。
    心配なし!」

frd 「ね、ね、ア、アンナ、まるって座るときに背中がすごい『猫背』   になってるよ。背骨の病気じゃないんだろうかっ!」 

私  「・・・・・(アナタ、ネコゼノゴゲンハナニヨ?へ?)」
         ↑あきれて声にならなかった心のつぶやき

※ ※ ※

関係ないけど、猫トイレ用スコップで、猫砂の中からウンチを探して
取り出すのって、何だか「潮干狩り」している気分でおもしろい。
臭いけど。

このページのトップへ

8/1 パパ、ぜんぜんだめです。

frdが昨日の晩からまたフェリーで出張へ。
今回は私が先に神奈川のfrdの実家へ行き、週末に仕事を終えて出張先
から来るfrdと合流することになっている。

暑さにからきし弱い道産子の私は(実は寒さにも弱いけど・・・)、
この時期の神奈川の暑さで参ってしまうので少々不安だけど。

※ ※ ※

春おばあちゃんが回復し、めでたく退院してくることになった。
92歳にして驚異の回復力!話す声も病室中に響き、周りの患者さんたち
が迷惑そうにカーテンを引く!いやみごとです。

病室を出るときはいつも皆さんに「祖母がうるさくてごめんなさい、
ごめんなさい」ってぺこぺこ謝っていたけど。いーんです!そんくらい
迷惑かけたって。もう何したってほんとは許される年なんだから。

で、おばあちゃんを迎える方の実家の様子はというと、例によってまた
カオス状態であり・・・・。

数日前から夏期講習が始まって、ママも私も一杯一杯なのだけど、とにかく片付けるしかないでしょう、ということで、おばあちゃんの部屋の空気の入れ替え、お掃除、食器洗い、ゴミ出し、片付け・・・・。

私の方もfrdの実家に帰る余力も残しておかないといけないのに、ひーひー。

そんなときにもまた、何が気に入らないのか一人お山の大将、アンナパパがママに怒鳴り散らしている。ママと私がせっせと働く中、ソファにごろんして新聞読んでるし!
私まで怒鳴られた!

妻が大変なときに思いやりを持つどころか、いつも追い詰めて責め立てる夫なんて最低じゃない!
ってまた怒り心頭の私。

そんなんじゃだめだよパパ。家族は単に血のつながりだけじゃないのよ。関係を育てていく努力をしなければ、家族であってもどんどん気持ちが離れていってしまうのよ。

いくら外で立派で尊敬されていても、一番身近な家族にこそ日々の思い
やりを持てない人は孤独です、パパ。
このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

アンナ

カレンダー

07 | 2005/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

四季の花時計

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。